ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.4050 ごくらくじさんぽ(後編)
2022年08月17日 (水) | 編集 |
気分爽快!鎌倉の朝散歩

オッス
パパ(声)「この極楽寺駅前に立つと、昔の懐かしい思い出が甦ってくるなぁ。」

おはよ~
休憩中
メロン「つめたくて、おいしいおいしい。」
パパ(声)「散歩中の水分補給は、麦茶が一番だね。」
メロン「もっとエロでん、みたい。」
パパ(声)「この道を稲村ケ崎の方に向かっていくと、オススメの撮影スポットがあるよ。」
メロン「そろそろ、いくいく。」

シーン
近っ!
パパ(声)「江ノ電の検車区、久しぶり。あそこにタンコロが、停まっているんだよ、うんうん。」
メロン「むこうで、カンカンって、なってる。」
パパ(声)「聞こえるね。危ないから行こう。」
メロン「エロでんエロでん。」

お見事
なんだ・・・?
パパ(声)「あーあの絵、上手に描けてるね。」
メロン「ん・・・なに、このクルクル・・・?」
パパ(声)「サインボールっていうんだよ。床屋さんの象徴だね。」
メロン「どうして、あかとあおとしろ?」
パパ(声)「色々説があって、赤は動脈、青は静脈、白は包帯とか・・・よくわからないな。」

キラリ
ここ?
パパ(声)「6時46分か・・・暑いね。撮影スポットが、見えてきたよ。」
メロン「ぱぁぱ、エロでん、しゃしんとる?」
パパ(声)「もちろん!出来れば355号車を、撮りたいんだけど・・・。」

キターーー
パパ(声)「355号車だっ!マジ嬉しい。」

4輌編成
パパ(声)「後ろの2輌は、1000形ね。」

いいね
メロン「せんろと、どうろ、くっついてる。ふしぎふしぎ、ぴくぴく。」
パパ(声)「この通りは、ホント画になるよ。」

おおっ
面白い
メロン「ここ、いいね。」
パパ(声)「江ノ電と車で半分ずつ、仲良く使って走ってくださいって感じだね。」
メロン「エロでんも、ゆっくりゆっくり。」
パパ(声)「ねー。平均速度22km。メロンちゃん、もうすぐ海に着くよ。」
メロン「わ~い。」

稲村ケ崎
磯づたいの道
メロン「ぱぁぱ、みえたみえた。」
パパ(声)「横断歩道を渡って、あっち側に行ってみようよ。」
メロン「ふじたん、みえる?」
パパ(声)「どうだろう、楽しみだね。」

江ノ島を望む
富士山は?
メロン「ふじたんないけど、エロしま、みえた。」
パパ(声)「きれいだね。」

ご機嫌
メロン「さいこ~!」

帰路
パパ(声)「帰りはここから乗るよ。沿線散歩の特製マップを、買ってかなくちゃ。」

ドヤドヤ
にんっ!
メロン「かったかった。スタンプも、おした~。」
パパ(声)「駅員さんの手作りマップと、硬券の入場券っていうのがいいね。」
メロン「たのしかった。また、ここ、おさんぽしたいな。」
パパ(声)「そうだね。涼しくなったらまた来ようね。硬券入場券をフルコンプしたいな。ヒヒヒ。」

そして鎌倉駅へ
おつ
パパ(声)「疲れたでしょ?」
メロン「へいきへいき。おなか、すいたった。」
パパ(声)「立ち食いそばでも、食べていく?」
メロン「ごくらくごくらく!」

■ロケ地:極楽寺駅、稲村ケ崎駅、鎌倉駅、稲村ケ崎他(神奈川県鎌倉市)

調べたらなんと9年ぶりの極楽寺でした。早朝散歩は初めてでしたが、清々しい気持ちと懐かしさいっぱいの、いい朝を過ごすことができました。この極楽寺駅とその近辺は、「俺たちの朝」(出演:勝野洋・長谷直美・小倉一郎)、「最後から二番目の恋」(出演:小泉今日子・中井貴一)、「海街diary」(出演:綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず)などのドラマや映画のロケ地として知られており、現在もファンの聖地としてたくさんの人が訪れています。近いうちにまたここに来て、昔を思い出しながらドキドキする日が楽しみです。byパパ

【お知らせ】7月8日更新の『ぼくにきTOPICS』の中で、『メロンちゃんとカナちゃんの東京ぶらり旅』を8月に撮影決定という記事を載せましたが、東京での新型コロナウィルスの感染者が連日多いため、中止させていただきます。楽しみにしていた方には、大変申し訳なく思っておりますが、どうぞご理解ください。

人気ブログランキングへ



NO.4049 ごくらくじさんぽ(前編)
2022年08月16日 (火) | 編集 |
鎌倉市極楽寺の早朝散歩

久しぶり
おはよう
メロン「かまくらかまくら~!」
パパ(声)「まだ6時前だよメロンちゃん。眠いでしょ?」
メロン「ねむくないねむくない、ぴくぴく。」
パパ(声)「江ノ電に乗って、極楽寺まで行こう。」
メロン「エロでん、やった~。」

祝
パパ(声)「江ノ電は開業120周年なんだ。記念グッズとか、色々あるんだろうなぁ。」

運転席
メロン「うんてんしたいしたい・・・。」

ガラガラ
パパ(声)「若いカップルが二組向こうにいたけど、まだ早いからめちゃくちゃ空いてるね。」
メロン「ぱぁぱ、ここから、とおいの?」
パパ(声)「15分弱で着くから、すぐだよ。」

すげっ
メロン「こんなせまいとこ、はしってる。エロでん、すごいすごい。」

目的地
またね
到着
パパ(声)「ここの駅で降りて、お散歩をするよ。」
メロン「セミたんの、こえと、かわのおと、きこえる。」
パパ(声)「ここに来たのは、9年ぶりだよ。」
メロン「しゅっぱ~~つ。」

いいね
メロン「しずかで、いいね。」
パパ(声)「極楽寺駅に来ると、いつもドキドキするよ。」
メロン「どうして?」
パパ(声)「昔見てた大好きだったドラマ“俺たちの朝”の、ロケ地だったんだ、ココ!」
メロン「ドキドキドキドキ。」

この坂
まだある
メロン「ここにも、ふるいポスト、あった。」
パパ(声)「古いのにすごいきれいだね。」

知らなかった
このトンネルが
電車来たよ
パパ(声)「トンネルは、極楽洞って言う名前なんだ。」
メロン「エロでん、きたきた。」
パパ(声)「あのトンネルは、レンガを積み重ねて作ったんだってよ。」
メロン「トンネル、ふるいふるい。」
パパ(声)「作った当時の原型をとどめているのは、すごく珍しいって。」
メロン「ふ~~ん。」

導地蔵
広瀬すず?
メロン「ここ、なぁ~に?」
パパ(声)「導地蔵って言うんだ。子育てに霊験あらたかだとされたことから、こう呼ばれてるみたいだね。」
メロン「おうちみたい、ここ。」
パパ(声)「綾瀬はるかが出た映画“海街Diary”で、広瀬すずが雨宿りをしたシーンは、ここで撮ったんだよ。なんかまた見たくなってきた。」

あれ?
メロン「おじぞうたん、みえなかった。」
パパ(声)「あら残念。極楽寺に来たんだから、極楽寺でお参りしようよ。」
メロン「そうそう。」

にんっ!
いらっしゃいませ
パパ(声)「極楽寺だよ。メロンちゃん、行ってみよう。」

ヒヒヒ
メロン「はやすぎて、まだ、あいてなかったぁ~。」
パパ(声)「6時過ぎたばっかだもんね。」

どうする?
パパ(声)「せっかくだから稲村ケ崎まで歩いて行って、海を見ようか?」
メロン「うみ、いくいく。」

500形
赤い橋
暑い
パパ(声)「この桜橋周辺は、ホント聖地だよなぁ。懐かしい・・・。」
メロン「まあま、おきたかな~?」
パパ(声)「まだ寝てるよ。歩いたら汗がすごいや。」
メロン「のど、かわいたった。」
パパ(声)「駅前の椅子で麦茶でも飲んで、ちょっと休憩しようね。」
メロン「ごくらくじ~、いい、あさだね。」
パパ(声)「俺たちの朝っ!」
メロン「ん・・・?」

■ロケ地:極楽寺駅、導地蔵、極楽寺他(鎌倉市極楽寺)、江ノ電鎌倉駅(鎌倉市御成町)

明日の後編につづく

人気ブログランキングへ



NO.4046 うみかぜさんぽ
2022年08月12日 (金) | 編集 |
南国の雰囲気を感じる「うみかぜの路」

快晴
いいね
メロン「お~~、かぜが、きもちいい。」
パパ(声)「ホントだ。ここに来るの久しぶり。前に来たことあるんだけど、メロンちゃん覚えてる?」
メロン「わすれたわすれた、ぴくぴく。」
パパ(声)「忘れたやなぁなぁなぁ。」

あらー
パパ(声)「夏ならここからも、日の出が見れるんだね。」

開放的
メロン「うみも、おそらも、きれいきれい。あ~~~・・・。」
パパ(声)「ん、どうした?」
メロン「みてみて!ふじたん!」

へへ~
やりぃ~
パパ(声)「おおっ、意外。馬堀海岸からも見えるんだっていうか、富士山遭遇率がさらに上昇。」
メロン「ふじたん、いいね。」

快適
パパ(声)「ここは本当に、海風が気持ちいい。」

行きたい
無人島
パパ(声)「あの島、覚えてる?」
メロン「さるしまさるしま。また、いきたいなぁ。」

見て~?
メロン「おてんきいいね。」
パパ(声)「うん。でも台風が明日関東に接近の恐れとか言ってるから、嫌だな・・・。」
メロン「あめ、きらいきらい。」

南国チック
おはよ
メロン「イルカたん、またくるね。」

おつ
パパ(声)「段々気温が上がってきたね。そろそろ帰ろうか?」
メロン「うん。おうちで、ビールビール!」
パパ(声)「シェーーーイ!」

■ロケ地:神奈川県横須賀市馬堀海岸

「うみかぜの路」という愛称の、遊歩道を昨日お散歩しました。JR横須賀駅からここ馬堀海岸を経て、観音崎まで続く約10kmの「10,000メートルプロムナード」です。横須賀市内で最も南国の雰囲気を感じることが出来ます。朝のひと時、海風が気持ち良かったです。

人気ブログランキングへ



NO.4043 りっしゅうのおさんぽ
2022年08月08日 (月) | 編集 |
暑いけど暦の上では、秋の始まり。

曇り
パパ(声)「立秋か・・・まだまだ暑いのに・・・。」

来たの?
おはよー
パパ(声)「ムクちゃんおはよう。」
ムクちゃん(心の声)「あれ?きょうは、かわいいおんなのこといっしょだ。」
カナ「パパこわい・・・。」
パパ(声)「大丈夫だよ。顔は怖いけど、人懐っこいからムクちゃんは。」

くんくん
カナ「ムクちゃんが、くっついてきたよ。」
パパ(声)「カナちゃんが好きなのかもね。」
ムクちゃん(心の声)「かわいいこは、だいすきだよ。」

ZZZ
パパ(声)「トトは寝てる。」
トト(心の声)「おなかがすいてるから、ごはんをまってるんだ。きょうは、おそいな・・・。」
パパ(声)「お散歩をしてくるから、またね。」

秋発見
カナ「もうはっぱが、あかくなってるよ。」
パパ(声)「秋の気配を感じるね。」

にんっ!
わー
カナ「ナスがたくさんあるよ。」
パパ(声)「今が旬の、立秋にふさわしい食べ物だね。

広い
ドヤドヤ
すごいね
カナ「カナはナスは、だいすきだよ。」
パパ(声)「そうだよね。これからはもっと美味しくなる季節だよ。」



カナ「あれー?あんまりやさいが、ないよ。」
パパ(声)「秋野菜を作るために、土作りをしてるのかもね。」
カナ「もうなつは、おわりなの?」
パパ(声)「まだ夏だけどね。難しい質問だよなぁ。」


パパ(声)「秋風を感じるどころか、まだまだ暑いよね。」
カナ「うんっ!」
パパ(声)「今週はまた強烈に暑い日が、何日も続くらしいよ。」
カナ「キャーーー。」

昨日のお散歩です。今年は8月7日が二十四節気のひとつ「立秋」でした。常に暦の方が先行しているので、ズレを感じますが、確実に秋は近づいているようですね。

■ゲスト:ムクちゃん、トトちゃん
■ロケ地:神奈川県三浦市

人気ブログランキングへ



NO.4038 こうえんさんぽ
2022年08月01日 (月) | 編集 |
はじめて行った公園

am4:56
おはよう
カナ「きれいだね。」
パパ(声)「いつ見てもいいね。」
カナ「いいおてんきで、よかった。」
パパ(声)「ねー。キレイな日の出を見たから、そろそろお散歩しよ。」

公園
こわ・・・。
カナ「ここは、なんだろう?」
パパ(声)「長沢公園だって・・・。初めて来たね。」
カナ「いってみよう。」
パパ(声)「何かいきなり山道?」
カナ「こうえんなんでしょ?」

広場
古墳
パパ(声)「すぐに広場に出たね。」
カナ「あれ・・・パパ、これなーに?」
パパ(声)「長沢1号墳?・・・ちょっと調べてみるね。」
カナ「うん。」

長沢1号墳
長沢公園のある丘陵先端部に築かれた西暦5世紀の古墳で、このレプリカのすぐ東側部分にありました。自然地形を利用した円墳ですが、墳丘北側には周溝に挟まれた陸橋があり、幅の狭い平場と接していました。(現地説明文より一部抜粋)

パパ(声)「これは昔の偉い人の、お墓のレプリカみたいだよ。」
カナ「おはようございます。カナです。」

やった
カナ「パンダさん、おはよー!」

帰ろう
パパ(声)「朝早いから、誰もいなかったね。」
カナ「うん。」

にんっ!
ムッヒッヒ
きれい
カナ「あさがおさんが、たくさんさいてる。」
パパ(声)「おー琉球朝顔。そういえば今年は、うちの琉球朝顔は咲かないね?」
カナ「うん。どうしてだろう。」
パパ(声)「これから咲くのかな?」
カナ「あれー・・・。」

おつかれ
カナ「パパ、おうちにかえったら、またきょうもおでんをたべるの?」
パパ(声)「食べるよ。いつもママが作ってくれるからね。」
カナ「おでんすきだね。おさんぽおでんかな?」
パパ(声)「おでん男だもん。」
カナ「カナにたまごを、ちょーだいね!」

■ロケ地:長沢公園(神奈川県横須賀市長沢)、県営津久井浜団地 他

休日の朝散歩から帰宅すると、おでんをつまみにビールを飲みます。すっかり定着していて、夏のおでんこそ美味しいと思います。カナちゃんと日の出を見てから、長沢公園を歩いた昨日のお散歩でした。

人気ブログランキングへ



NO.4036 なつのにおいⅢ
2022年07月29日 (金) | 編集 |
三崎口駅の近くをお散歩

雲が厚い
おはよ~
メロン「みさきぐち、きたきた。」
パパ(声)「駅の周辺を歩いて、また夏のにおいを感じましょう。」
メロン「はいは~い。」

うまそ~
キッチンカー
メロン「おみせ?」
パパ(声)「ザ・スタンドバー三崎口っていうんだ。観光客が喜びそうだね。」
メロン「へ~、しらなかった。」
パパ(声)「7月11日にオープンしたばっかなんだ。」

くねくね坂
暑い
メロン「ちょっと、あつくなってきたった。」

見えるぜ
ラッキー
メロン「ぱぁぱ、ふじたんふじたん。」
パパ(声)「ついてるなぁ。最近お散歩中に、富士山が見える確率がかなり高いよ。」
メロン「あついから、くもから、あたまだしたった。」
パパ(声)「なーるほど。」

一直線
パパ(声)「メロンちゃん、ここは戦時中は黒崎飛行場って言って、このまっすぐな道は滑走路だったらしいよ。」

いいね
メロン「まっすぐまっすぐ、ぴくぴく。またひこうき、のりたいな~。」

おは
きれい
メロン「きれいな、ひまわりたん。」

スイカ
パパ(声)「三浦市のスイカ畑は、今スイカがゴロゴロしてるよ。」
メロン「じゃ~これ、おみやげおみやげ。」
パパ(声)「ダメダメ。これは売り物かもしれないよ。」

夏の花らしい
お疲れ様
通行人(声)「ゴールデンカンナがきれいに咲いてる。」
パパ(声)「へ~そういう名前なんだ。」
メロン「いらっしゃいませ~。」
パパ(声)「このメロンをください。」
メロン「はいはい。100えんです。」
パパ(声)「メロンちゃんはそんなに安いの?」
メロン「おかいどくおかいどく~!」

■ロケ地:神奈川県三浦市初声町下宮田

水曜日の朝散歩は、京急線の終点三崎口駅周辺を、歩いてみました。向日葵にスイカ・・・夏のにおいを自然に感じる三浦市は、いい所です。

人気ブログランキングへ



NO.4029 なつのにおいⅡ
2022年07月19日 (火) | 編集 |
静かな朝散歩

おはようございます
見て
暑い
カナ「ネコちゃんが、おみずをのんでるよ。」
パパ(声)「暑くて喉が渇くんだね。あんな汚いのじゃ、かわいそう・・・。」
カナ「おなかはすいてないのかなー?」

でかでかっ
いいね
カナ「これおおきいね。」
パパ(声)「ハイビスカスみたいだけど、こんなに大きいのあるのかな?ちょっと調べてみよ。」
カナ「パパ、このおはなのなまえは、わかった?」
パパ(声)「えーと・・・アメリカフヨウだって。やっぱハイビスカスの一種なんだ。」
カナ「なつのおはなだね。」

絵本専門店
カフェもやってる
行きたい
カナ「しまってるけど、ここはどんなおみせ?」
パパ(声)「絵本専門店らしいね。あとカフェにもなってるから、絵本を見ながらお茶したり、ランチも出来るみたい。」
カナ「わー、こんどいってみたいなぁ。」
パパ(声)「そうだね。」

万代会館
おうち?
カナ「ここは、なぁーに?」
パパ(声)「ここもずっと気になってたんだ。万代会館っていうんだ。」
カナ「なんだろう・・・。」
パパ(声)「万代順四郎さんとトミさんっていう人の別荘だったんだ。1980年に横須賀市に寄贈されて、コミュニティーセンターとして機能していたんだけど、維持費や老朽化で取り壊しがほぼ決まってるみたいだね。」
カナ「ここでおいしいやさいを、たくさんうればいいのにね?」
パパ(声)「なるほど、それはいいアイデアだよ。」

いい道
パパ(声)「駅の裏の畑を見て、おうちに帰ろうか?」

食いたい
ながっ!
カナ「こんなにながいナス、はじめてみた!」
パパ(声)「ホントだ。トマトもうまそうな色してる。」
カナ「ここはいつも、しずかでいいね。」
パパ(声)「いいよねぇー。津久井浜は子供の頃から、好きだったんだ。」

ファイト
パパ(声)「今日も暑くなりそうだ。」

にゃ~ん
昨日の海の日の、朝散歩です。天気がはっきりしないので、中々歩きたい場所には行けず、近場を歩くことが多い最近のお散歩です。

■ロケ地:神奈川県横須賀市津久井浜

人気ブログランキングへ



NO.4013 なつのにおい
2022年06月27日 (月) | 編集 |
夏はすぐそこまで・・・。

おはよう
気持ちいい
メロン「ひまわりたん、さいたさいた。」
パパ(声)「いいね。梅雨が明ければ、夏だっていうか、もう梅雨明けみたいだね。」
メロン「ぜんぜん、あめふらなく、なったった。」
パパ(声)「最近夏のように暑い。」
メロン「あついけど、おさんぽおさんぽ。」

わ~
メロン「かぼちゃ、でたぁ。」

爽やか
蝶です
ねぇねぇ
パパ(声)「風が気持ちいいね。」
メロン「そうそう、ぴくぴく。」
パパ(声)「メロンちゃん、さっきから蝶々がついてきてるよ。」
メロン「ちょうちょと、おともだちになるなる。」

いいな
のどか
パパ(声)「いつ来てもここからの眺めは、開放的でいいね。」

かわゆい
すいかだぜ
メロン「すいかたん、はやくおおきく、なってなって。」
パパ(声)「そういえば・・・三浦のスイカって、食べたことないや。」
メロン「おおきくなったら、たべるメロン。」

広々と
いいねいいね
メロン「もうすぐ、なつだね。」
パパ(声)「畑のお散歩で、夏を感じたね。」
メロン「おそらが、きれい。」

■ロケ地:神奈川県三浦市

夏のにおいを感じた、昨日のお散歩です。もう梅雨明けではないのかと実感する、最近の天気と暑さです。

人気ブログランキングへ



NO.4009 あじさいロード
2022年06月20日 (月) | 編集 |
今年もっとも充実した紫陽花散歩

富士山見えた
行くぜ
カナ「ふじさん、おはよー。ひさしぶり。」
パパ(声)「カナちゃん、今日のお散歩は紫陽花たっぷりだから、楽しいと思うよ。」
カナ「わーい、うれしいな。いこういこう。」

ステキすぎ・・・。
パパ(声)「このガクアジサイを見ているだけで、心の中がきれいになるような気がする。」

ちっけ~
カナ「パパ、あかちゃんのあじさいだよ。」
パパ(声)「可愛いね。」

いいじゃん、ここ
うん
パパ(声)「春は二種類の桜、今は紫陽花やアガパンサス。三崎口は花が、いつもきれいに咲いてるね。」
カナ「うん。いつもたのしいもん。」

た~まや~
パチパチ
カナ「はなびみたいに、きれい!」

ホントに?
カナ「アジサイ、きれいだったね。」
パパ(声)「んふふ。カナちゃん、まだここからもきれいに咲いてるんだよ。」
カナ「えっ?」
パパ(声)「最近勝手につけた名前が、紫陽花ロードっていうんだ。」
カナ「わーすごい。たのしみだなー。」

にんっ!
ドヤドヤ
きゃ~
いいじゃんいいじゃん
最高
カナ「たくさんさいてるね。」
パパ(声)「毎年こうやって、きれいに咲いてるんだよ。」
カナ「ずいぶんいろんないろが、あるんだね。」

ハートやないけ
カナ「パパーーー!!」
パパ(声)「どうしたの?」
カナ「ハートのアジサイだよっ!」
パパ(声)「おーいいね。」

おはようございます
充実したねん
カナ「きょうのおさんぽは、すごかったね。」
パパ(声)「紫陽花を堪能した感じだね。」
カナ「おうちにかえったら、みんなにしゃしんをみせてあげようよ。」

こんなにたくさんの紫陽花を見ました
コレクション1
コレクション2

にゃん

昨日日曜日の朝は、カナちゃんと三崎口駅周辺の紫陽花を見にいきました。かつてはまったく興味がなかった花。ここ数年は季節の花を見ると、その美しさに惹かれます。このブログを初めて15年以上経ちましたが、紫陽花を撮るなんて思ってもいませんでした。(紫陽花さんゴメン)

■ロケ地:神奈川県三浦市下宮田

人気ブログランキングへ



NO.4004 つゆぞら
2022年06月13日 (月) | 編集 |
雨が降ってきそうだけど・・・。

厚い雲
パパ(声)「昨日天気予報を見た時は雨になってたけど、曇りに変わったのかな?」

パカッ
ん・・・?
メロン「おかお、だして・・・。」
パパ(声)「あーアガパンサスかぁ。紫陽花の他に、アガパンサスも梅雨時の主役だったね。」
メロン「みたこと、あるある。」

おはよー
パパ(声)「別名は、紫君子蘭。」

この木好き
アジサイ君
晴れて?
メロン「あめ、ふりそう。」
パパ(声)「早く梅雨が明けてほしいね。また最近日の出を、見てないよね?」
メロン「そうそう。アジサイたんばっか、みてるみてる。」
パパ(声)「だね。きれいだけどね。」

キュウリ?
・・・。
メロン「ぱぁぱ、きゅうり、みつけたみつけた~。」
パパ(声)「ズッキーニね。」
メロン「おっつ・・・。」
パパ(声)「これも旬だ。カボチャの仲間なんだよ、メロンちゃん。」

どんより
帰るか
メロン「あしたは、はれるかな~?」

■ロケ地:神奈川県三浦市

昨日のお散歩です。実は昨日の早朝の予報は、暴風雨になっていたので、散歩は諦めていました。5時に目覚めると、いい方に予報が外れていました。アガパンサス(紫君子蘭)も咲き始め、旬の野菜も大きくなってきました。しかし、早く梅雨明けしてほしいという感じです。

人気ブログランキングへ