ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.823 かいていたんけん(後編)
2010年03月24日 (水) | 編集 |
海底で珍しい生物を発見した、サクラちゃんとメロンちゃん

●後編●

▼潜水調査船「しんかい6500」
頑張って!
ジュール(声)「さあ、まだ深海の探検は続きますよ。」
サクラ「まだだれもはっけんしたことがないせいぶつを、さがしたいですニャ~。」
メロン「さがすさがす、ぴくぴく。」

▼深さ7500メートル
へえ~
ジュール(声)「これはメダマホウズキイカですね。ここでもいい資料が、集まりました。」

▼海底(深さ10000メートル)
おやおや、そうでしたか・・・
ジュール(声)「ここは今までに、誰にも発見されていない場所のようです。もしかしたらここには、誰も見たことのない生物が、いるかもしれませんね。」
メロン「ん・・・?そうなの?」
サクラ「メロンちゃん!ふたりでみつけたいですニャ~!」
ジュール(声)「思う存分、調査をしてください。」

                              

サクラ(声)「メロンちゃん!みてくださいニャ~!」

すごい発見です!
メロン(声)「あっ!メロンのかおとおなじおなじ、ぴくぴく!」
サクラ(声)「なまえを、つけましょうニャ~!」
メロン(声)「アオキメロンがいいいい~。すごいすごい、メロンのおさかなたん、ぴくぴく!」
サクラ(声)「そのうしろにも、いますニャ~!」
メロン(声)「ん・・・?こんなところに、かいとう108ごうが、でたった!」

また出た!108号
怪盗108号「皆様、またお会いしたのであります。怪盗108号なのであります。」
サクラ(声)「しゃしんをとりましょうニャ~。」
メロン(声)「あ~そうだったそうだった。」
ジュール(声)「とても残念ですが、そろそろ戻る時間となりました。ゆっくりと浮上していきましょう。」

CATに登録しなきゃ!
ジュール(声)「今日の探検報告書が出来ました。なかなかよい報告書ですね。」

▼「しんかい6500」浮上中
貴重な体験でした!
サクラ「うみのなかは、なぞだらけだけど、おもしろかったですニャ~。」
メロン「おみやげかうの、わすれたった・・・。」
ジュール(声)「楽しい時はあっという間ですね。また会える日を、楽しみにしています。」

■ゲスト:ハマッ子さん

■参考サイト:文部科学省キッズワンダープロジェクト「深海ワンダー」

br_banner_tonbo.gif←たのしかったひとは、ポチポチおねがいしますニャ~!

 ←こっちも押してくれたら嬉しいのであります!