ミャ~。来てくれてありがとミャ~。ぼくたち4人が遊んだこと、びっくりしたこと、北海道や千葉に行ったこと、他にもいっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.1294 おおみそか~ありがとう2011ねん
2011年12月31日 (土) | 編集 |
今年一年ありがとうございました。

飾りつけが気に入ってついそのまま・・・。
ラスカル「きょうはおおみそかだから、そろそろこのクリスマスツリーを、かたづけるミャ~。」
チワワ「そろそろじゃなくて、ふつうはとっくにかたづけてるきゃ~ん!」
サクラ「きょうはいそがしくなりそうですニャ~。」
メロン「サンタたん、きてきて、ぴくぴく。」
ラスカル「みんなでてわけして、きょうはがんばろうミャ~!」


これもついつい・・・。
パパ(声)「なんじゃこりゃ?」
ラスカル「これもずっと、そのままだったからだミャ~・・・。」
チワワ「うおんちゃんのうちは、とっくにおおそうじがおわってるんだきゃ~ん!」
パパ(声)「来年からは真面目にやるにゃ~ん。」

近いうちに賞味期限チェック表を作ります。
サクラ「わたしはひじょうもちだしの、チェックですニャ~。ごはんは、きげんぎれですニャ~・・・。もったいないからあとで、たべちゃいますかニャ~。」
ママ(声)「サクラちゃん、新しいご飯と交換しておいてね。」
サクラ「らいねんはわたしが、しょうみきげんのチェックを、きちんとやりますニャ~。」
ママ(声)「ありがとう。メロンちゃんを連れて、パパと買い物に行ってくるね。」


全然お買い得じゃないじゃん!
あとは肉だけだ。
メロン「ん・・・?たくさん、かってきたった。」
ママ(声)「メロンちゃんが大好きなお雑煮の材料も、たくさん買ってきたよ。」
パパ(声)「これで全部OKだね。」
メロン「おしょうがつおしょうがつ~!」

今年は3.11の大災害などがありましたが、わが家はなんとか無事に、一年が終わろうとしています。皆さんはどんな一年でしたか?一年間「ぼくにき」を応援していただきまして、ありがとうございました。

希望の2012年に!!

メロン「おわったった、ぴくぴく。」
サクラ「らいねんもがんばりますニャ~!」
チワワ「ま~だかたづいてないんだきゃ~ん!」
ラスカル「ことしもありがとうミャ~!らいねんもよろしくミャ~!」



人気ブログランキングへ



NO.1293 おたるラベンダー
2011年12月30日 (金) | 編集 |
小樽ラベンダー・バイオレットメモリーを植えました。

ラベンダーも売ってるんだ~。
花期:6~7月
耐寒性:約-15℃
管理:高温多湿に弱いので、乾燥気味に育てる。



「ずんっと、でたった。」byメロン
パパ(声)「メロンちゃん落ちないで・・・。」
メロン「おっとっとと・・・およよよ・・・。・・・・・・おちたった。」
パパ(声)「その鉢素敵でしょ?」

思い出の小樽だね。
メロン「それなあに、ぱぁぱ?」
パパ(声)「小樽のラベンダー・バイオレットメモリーだよ。」
メロン「おたる、いったこと、あるある~。ほっかいろ~ほっかいろ~、ぴくぴく。」


「ほんとうに、さく?」byメロン
メロン「なにいろのおはな、さく、これ?」
パパ(声)「紫のお花だよ。来年の夏頃に咲くよ、たぶん・・・。」

「ぱぁぱ、ほんとうに、さく?」byメロン
パパ(声)「お水は土が乾燥したらあげればいいみたいだから、簡単だねメロンちゃん。」

はい・・。
パパ(声)「花の色とこの鉢は、絶対に合うと思うよ。」
メロン「ぱぁぱ、さいたら、いっていって、ぴくぴく・・・。」
パパ(声)「承知しました。」

“北海道育ちの、素晴らしく良い香りのラベンダー・小樽ラベンダー”の文字を見てすぐに、「これ買おう。」と思いました。数年前に何度も行った大好きな小樽、実際に小樽でラベンダーを見たことはありませんが、これを見るたびに小樽の思い出が甦ると思い植えました。来年の夏が楽しみです。



人気ブログランキングへ



ぼくにき写真館 233
2011年12月29日 (木) | 編集 |
親子でキティ好き

300円のガチャガチャ「かわいいかわいい、ぴくぴく。」
「ん・・・?」100均商品
ミニストップで今やってます。「うれしいメロン!」
(2011.12.27 自宅にて)

メロンちゃんのキティ好きは、「ぼくにき」ファンの中では有名ですが、実はパパもキティグッズが大好きなのです。画像上は通勤で使っているバッグ、次が靴の底敷、最後がコンビニのくじで当てたポーチです。さすがにポーチは使えないので、メロンちゃんのものになりました。



人気ブログランキングへ



NO.1292 テレビせんりゅう
2011年12月28日 (水) | 編集 |
今年最後の川柳、テーマは「テレビ」です。

あっぱれ松嶋菜々子!

「“家政婦のミタ”の最終回の視聴率は、なんと40%で、今世紀の連続ドラマの新記録となりました。日テレの番組で40%を超えたドラマは、かつての人気番組“太陽にほえろ!”と“熱中時代”です。」
ラスカル「ミタさん、すごいミャ~!」
チワワ「さいごにわらったからだきゃ~ん!」

視聴率の分析
ビデオリサーチ社では、調査エリア内の推定テレビ所有世帯数と、四歳以上の人口データをもとに集計していて、関東地区の場合、世帯視聴率1%=約17万8千世帯、個人視聴率1%=40万6千人と推定しているそうです。

「家政婦のミタ」最終回*視聴世帯=712万世帯、視聴者=1624万人と推定されます(関東地区)。

「家政婦のミタ~エピソード0」900円

ラスカル「このほんは、ぼくたちがしらないミタさんのことが、たくさんかいてあるから、いっきによんじゃいそうだミャ~。」
チワワ「それは・・・あなたがきめることですきゃ~ん!」

TVガイド年末年始号の付録です。
サクラ「ことしのこうはくに、まなちゃんがでるのは、しっていますかニャ~?」
メロン「ん・・・?まるまるもりもり、うたううたう、ぴくぴく?」
サクラ「きっとふくちゃんといっしょに、うたいますニャ~。」


昔より面白い番組が減ったな~。
ラスカル(声)「がんたんに“あいぼうスペシャル”をやるミャ~?」
サクラ(声)「ことしのレコードたいしょうは、KARAですかニャ~?」
メロン(声)「AKB、AKB~!」
チワワ(声)「ひかわきよしだきゃ~ん!」

今年の後半は久しぶりに、いくつかの連続ドラマにハマり、リアルタイムで見ました。2011年最後の川柳は、「テレビ」がテーマです。面白い川柳を投稿してください。


人気ブログランキングへ



NO.1291 ぶちょうせんせい
2011年12月27日 (火) | 編集 |
美味しいおつまみで、久しぶりに部長先生と談笑!

部長先生との飲みは、1年9ヶ月ぶり!
メロン「ぶちょうたん!」
部長先生「メロンちゃん元気?ぼくにき5周年おめでとう!いつも頑張ってるね。」
メロン「ありがと、うれしいメロン!」

キリンラガーだ。

部長先生(声)「はいどうぞ。」
メロン「ん・・・?ビールのめない、ぴくぴく・・・。」
部長先生(声)「この店の料理は、みんな美味しそうな気がする。」
パパ(声)「刺身が特に美味いですね。思い出の店だよね。」
ママ(声)「付き合ってる時に一度、結婚してから一度来たね。部長先生は好き嫌いは、あるんですか?」
部長先生(声)「自分は何でも大丈夫です。」

よかったら使ってください。

メロン「ぶちょうたん、これどうぞ。」
部長先生「え、プレゼントをくれるの?」
メロン「おくたんと、どうぞどうぞ、ぴくぴく。おそろおそろ!」
部長先生「どうも有難う。」

お新香、はまぐりの酒蒸し、ニシンの塩焼き、サラダ
おまかせの盛り合わせ!これ最高!
店員(声)「はいお待ちどうさまでした。」
メロン「ずんって、でたった。」
ママ(声)「わぁ~美味しそう。」
部長先生(声)「はまぐりが大きいね。」
パパ(声)「刺身の盛り合わせに数の子が入ってるの、初めて見たよ。ニシンも久しぶり!」
部長先生(声)「食べさせてあげる、メロンちゃん。」
メロン「なかよしなかよし~!」

数時間後
楽しい楽しい!
メロン「ぶちょうたん、すぎしたうきょうみたいに、なってるなってる~!」
部長先生「つまり好きか嫌いか?勝つか負けるか?正しいか正しくないか?こう言われたんです。」
メロン「よってるよってる~!むずかしいおはなし、ぴくぴく。」
部長先生「あ~ごめんごめん。ブログのお話をしようか?」
メロン「そうそ~!」
部長先生「自分がぼくにきを見るようになって、どれくらい経ちます?」
パパ(声)「3年ちょっとですね。」
部長先生「毎朝の日課になっていて、楽しませてもらってます。毎日更新は凄い!」
ママ(声)「この人ブログに関しては、すごく真剣なんですよ。」
パパ(声)「あとはいい加減だけどね・・・。」
部長先生「ハハハ!」

さらに数時間後
「ぶちょうたん、チュキ~!」byメロン
メロン「いいこいいこ、したった。」
部長先生「どうしてメロンっていう、名前が付いたのかな?」
ママ(声)「頭の後ろがメロンパンみたいだったんです。」
メロン「そうそう、ぴくぴく。」

部長先生のこの顔はレアだ!
ママ(声)「今日はありがとうございました。」
パパ(声)「あっという間に時間が過ぎちゃった。楽しかったです!」
メロン「ぶちょうたんと、しゃしん、とるとる~。」
部長先生「はい、ベ~~~~!」


■ゲスト:部長先生
■ロケ地:「どん兵衛」(神奈川県横浜市鶴見区)

公私ともにいつも支えてくださる部長先生との、久しぶりの楽しい飲み会でした。「ぼくにき」の話、「相棒」「仮面ライダー」などテレビドラマの話、そして部長先生と奥様の馴れ初めまで、いい話がたくさんありました。先日本社に戻られた部長先生の益々のご活躍を、陰ながら祈っています。



人気ブログランキングへ



NO.1290 ほんのきもちです
2011年12月26日 (月) | 編集 |
チワちゃんが釣ったもの

       ちゃんとバケツもあるじゃん。
チワワ「きんぎょを、つるんだきゃ~ん。」

下に2匹いるから、そのうちかかるよ。
チワワ「ごえんがあるように、5えんだまをえさにしたのに、ちっともかからないきゃ~ん。」

       かかった?
メロン「ん・・・?」

とりあえず釣れた。
チワワ「おっ、おもたいきゃ~ん!」
ほうちゃん「よし。」
ぞうちゃん「もうすこし。」
チワワ「なんかかいてあるきゃ~ん。」

謝々
チワワ「ぼくにくれたのきゃ~ん?」
ほうちゃん「そう。」
ぞうちゃん「いつもありがとう。」

       「おせわになりました。」byほうちゃん&ぞうちゃん
チワワ「いつもエサを、もらってるからきゃ~ん?ねんまつだからって、きをつかわなくていいきゃ~ん!」


相変わらず元気な、金魚のほうちゃんとぞうちゃん。毎日同じ餌だから、今度違うのを買ってくるからね。「来年も元気でね!」家族全員の気持ちです。


人気ブログランキングへ



ぼくにき写真館 232
2011年12月25日 (日) | 編集 |
メリークリスマス2011

厳選した17枚です。
海鮮ちらし寿司うまい!マカロニグラタンも最高!
今年も家で作りました。やっぱりこれがないと・・・。
洋介くんいらっしゃい!雰囲気出てるよ!
(2011.12.24 自宅にて)

今年はクリスマスイブの様子を、『ぼくにき写真館』として紹介します。今年の料理は、主役のローストチキンをはじめ、海鮮ちらし寿司、マカロニグラタン、ポテトフライでした。ケーキはここ数年はお店で予約をしないで、生地とホイップクリームと飾りを買ってきて、ママが作っています。画像にはありませんが、もちろんみんなにプレゼントも用意しました。今朝ママの実家から、“吹雪いていてホワイトクリスマスも度が過ぎている”とメールがありました。関東でも雰囲気が出る程度の雪が降れば、いいのにな~と毎年思います。みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?



人気ブログランキングへ



NO.1289 きょうはクリスマスイブ
2011年12月24日 (土) | 編集 |
ポエポエちゃんのお母さんから届いた、かわいいX'masプレゼント


何が入っているのかな?
ラスカル「ことしもおくってくれたミャ~。」
サクラ「ことしもかわいいカードを、きたいしちゃいますニャ~。」
メロン「ちゃんとキティたんの、きって、はってあるある。」
チワワ「は~やくなかみを、だしてきゃ~ん。」

はい。
チワワ「いつもかわいいカードを、よくみつけてくるきゃ~ん!」

ポエポエさんも!

メロン「みてみて、ぴくぴく!」
サクラ「かわいいですかニャ~?」

見せて見せて!
チワワ「このくつしたのなかが、メインだきゃ~ん!」

この靴下は素敵だね。

メロン「でたったでたった!」
ラスカル「トナカイがはいってるミャ~。」
チワワ「これはぼくのものだきゃ~ん!」
メロン「ん・・・?チワワワもう、バカやってる、ぴくぴく。」
チワワ「ぼくだけがここに、はいれるんだきゃ~ん。」


きゃ~わいい~!
ラスカル「マフラーにもなるミャ~。」
サクラ「ふわふわのぼんぼりが、かわいいですニャ~。」
メロン「メロンがいちばん、かわいいかわいい~!」
ラスカル「きょうはあさから、メリークリスマスだミャ~!」
チワワ(声)「イブだきゃ~ん!」

今年も可愛いクリスマスプレゼントを、ありがとうございました。みんなすぐに開けて、大喜びでした。明日はイブの夜を紹介します。


人気ブログランキングへ



NO.1288 かていさいえん⑲めきゃべつとネコ
2011年12月23日 (金) | 編集 |
久しぶり!ぼくにき菜園の今は・・・。

葉はこんなに成長しました。
現在栽培中のもの:芽キャベツ、いちご(2種類)、レタス
今日紹介するもの:芽キャベツ
 苗を買った日10月3日
 収穫の時期(旬)11月~2月みたい
 品種アブラナ科(キャベツの変種)
 調理方法バター炒めで食べたい。シチューにも入れたい。
 栄養ビタミンC


かなり大量に収穫できる品種があるとか・・・。
チワワ「はっぱは、こんなにおおきくなったのに、みはまだちいさいきゃ~ん!」
近所のおじさん(声)「ここまでは時間がかかるけど、これからは芽がすぐに大きくなるよ。」


疑われたおじさん。
チワワ「はっぱをたべたのは、だ~れだきゃ~ん。おじさんきゃ~ん?」
近所のおじさん(声)「まさか~!イモムシが食べたんだよ。きっと美味しいんだよ。」
チワワ「な~んでおいしいって、しってるんだきゃ~ん?」
近所のおじさん(声)「虫が食べる野菜は美味しいって言うよ。」
チワワ「ほ~んとうきゃ~ん?」


お~久しぶりだね。
ネコ「ニャ~ン。」
チワワ「ひさしぶりだきゃ~ん!げんきだったきゃ~ん?」
ネコ「ニャニャ~ン。」
チワワ「あいかわらずにんそう、ニャンそうがわるいきゃ~ん。」
ネコ「・・・・・・。」
チワワ「めきゃべつのはっぱをたべたの、おまえきゃ~ん?」
ネコ「ニャニャニャニャ!」

「そういういみだきゃ~ん。」byチワワ
チワワ「もっとおおきくなったら、このネコにも、ちゅういしないとまずいきゃ~ん。」
近所のおじさん(声)「“にも”というのは、どういう意味かね?」

葉の穴はイモムシが食べたのでしょうか?この数週間で芽がミルミル大きくなっています。イモムシに要注意です。前にも出てきたこの猫は、日本語が通じるので、撮影がとても楽でした。


人気ブログランキングへ



ぼくにき写真館 231
2011年12月22日 (木) | 編集 |
海の幸瓶詰め



「ぼくはうみのさちじゃないきゃ~ん!」byチワワ豪華な9種類の詰め合わせ!
(2011.12.15 自宅にて)

先日ハマッ子さんから頂いた、豪華な海の幸の詰め合わせです。ハマッ子さんは「ぼくにき」ではお馴染みですが、最近では5周年記念ブログ『ぼくにき号の航海-南極大陸-』で、陳情総理大臣役を演じたあの人です。ハマッ子さんありがとうございました。さっそくいただきま~す!



人気ブログランキングへ



NO.1287 おれいのことば
2011年12月21日 (水) | 編集 |
心に響く“ありがとう”の気持ち

初めて見た会葬のお礼状です。
メロン「ぱぁぱ、なに、よんでる、ぴくぴく?」
サクラ「メッセージカードですかニャ~・・・。」
パパ(声)「うん・・・確かにメッセージカードだね。これは会葬のお礼が、書かれているんだよ。」
メロン「???」

・・・・・・。
パパ(声)「病気になって今年の五月から、お家で療養していた人が、家族みんなに見守られて、先日天国に行ったんだって・・・。明るくて元気で歌が大好きで・・・笑顔も声も忘れられない思い出です。来年の一月には初孫が生まれる予定で、出来ることなら一目会わせてあげたかったと悔やまれますが、きっとこれからも遥か空からあの笑顔で、私たちを見守ってくれるでしょう。そう信じて今はただ“ありがとう”の一言を、伝えたいと思います・・・って書いてあるよ。」

言葉がありません・・・。
サクラ「もうすこしげんきだったら、あかちゃんのかおが、みれたんですニャ~・・・。」
メロン「かなしいかなしい・・・ぴくぴく。」
パパ(声)「うん。残念だね・・・。」



これは先日親戚の人が亡くなった時に、頂いたカードです。定型文ではない会葬のお礼状を、初めて見ました。残されたご家族の気持ちが伝わり、とても心に響く文章でした。ご家族のその気持ちを勝手にブログで公開することに、賛否両論があると思いましたが、「ありがとう」という言葉の本当の意味を、このブログを見てくださった方に、伝えたかったのです。


人気ブログランキングへ



NO.1286 ごはんにトッピング
2011年12月20日 (火) | 編集 |
ラスカルさんの好きな、ごはんの食べ方


ゆかりちゃ~~ん!

パパ(声)「今日は何をトッピングするの?」
ラスカル「いちばんはじめに、ゆかりをかけるミャ~。」

「ゆかり重い重い。」byゆかり
ラスカル「なっとうもあるから、ゆかりのうえに、のせるミャ~。」

美味しそうだ。
まだ考えてる・・。
パパ(声)「じいじいが送ってくれた鮭も、勿論のせるよね~。」
ラスカル「のせるミャ~。」

ワオ~!
幸せそう。
パパ(声)「最後は海苔だ!」
ラスカル「ごうかばんだミャ~!」



「俺と同じ食べ方だ!」byパパ
ラスカル「ごちそうさまミャ~!」


これ本当に美味しいです。是非やってみてください。


人気ブログランキングへ



NO.1285 シャケのかいたい
2011年12月19日 (月) | 編集 |
北海道から届いた75センチの新巻鮭

新巻鮭が一番うまい!
ラスカル「おおきいシャケだミャ~!」
メロン「じいじいが、おくってくれたった。」
サクラ「まいとしおくってくれるから、ありがたいですニャ~。」
チワワ「このままやいて、たべてみたいきゃ~ん!」

「測るなり焼くなり好きにしろい。」byシャケ
ママ(声)「みんなお鮭は大好きだから、良かったね~。」
メロン(声)「へんなかお、ぴくぴく。」
ラスカル(声)「なんセンチあるのか、はかってみたいミャ~。」

南極ではドクターだったハーゴリ君だ!
ハーゴリ「ぼくのうでのながさくらいです


南極では役立たずのバカ犬だったハー犬です。
メロン「ハーケンで、やってみるみる~!」
ハー犬「ワン!」
ママ(声)「物差しかメジャーで測ればいいのに、面白いことしてるんだね。」

で、結局何センチだったのよ?

チワワ「マグロまで、でてきたきゃ~ん。」
メロン「マグオたん、がんばれがんばれ~!」
チワワ「いまさらがんばっても、おおきくはならないきゃ~ん!」
メロン「そうそう~。チワワワワと、いっしょいっしょ、ぴくぴく!」
サクラ「このシャケで、どんなおりょうりがたべられるか、たのしみですニャ~。」
ラスカル「ママ、なにをつくってくれるミャ~?」

    理科室みたい・・・。
ママ(声)「あ~やっと切れたよ。」
チワワ(声)「かいたいしたのきゃ~ん?」
メロン(声)「バラバラに、なったった。」

お~鮭がいっぱい!
これ、うまかったよ!
ママ(声)「お鮭と野菜を煮た、塩味のお汁だよ。北海道の郷土料理!それとみんなが大好きなお鮭のおにぎりだよ。」

鮭の語源をWikipediaで調べたら、アイヌ語で夏を意味する「シャク」、肉に筋があるため「裂け」やすい、肉の色が赤いため「酒」に酔ったように見えるなどと、載っていました。


人気ブログランキングへ



ぼくにき写真館 230
2011年12月18日 (日) | 編集 |
5周年記念ブログの撮影風景3

はいスタートもうすでにい感じ
見てる見てる見てる
いいじゃん驚いたった
(2011.12.14 自宅にて)

『⑪さらば!南極大陸(前編)』のラストに出てきたオーロラは、このように撮りました。青い布に山の感じを出すために、ナイロンの袋を切ってセロテープで貼り、小さいライトで照らしたら、予想以上にオーロラっぽくなりました。照明にこだわったら、もっとリアルだったかもしれませんが、わずかな時間で撮れたので、これで満足です。



人気ブログランキングへ



NO.1284 ぼくにき号の航海~南極大陸⑫
2011年12月17日 (土) | 編集 |
最終回~さらば!南極大陸(後編)

さようなら南極!ありがとう南極!貴重な体験と思い出を抱いて、日本へ・・・。
              100均の旗には見えない。
              
ラスカル隊長お疲れ!いい角度ですよ。
パパ(声)「どうだ~~!」
ラスカル「ぼくたちがなんきょくにきた、しるしだミャ~!」
サクラ「やりましたニャ~!」
チワワ「ぼくたちのサインは、しなくていいのきゃ~ん?」
メロン「ペンギンたんと、あちょびたい、ぴくぴく。」
チワワ「あんなことがあって、ま~だこりてないのきゃ~ん?」

彦にゃんとの別れ・・・。

ひこにゃん「げんきでにゃん。」
ラスカル「ひこにゃんありがとうミャ~。ぼくたちといっしょに、にほんにいこうミャ~。」
ひこにゃん「ありがとうイグイグ。」
チワワ「いくのきゃ~ん?」
ひこにゃん「ちがうにゃん。おれがなんきょくを、ずっとまもっていくんだにゃん。」
ラスカル「もしかしてぼくたちのふねが、なんきょくにつくとちゅうでとまっちゃったとき、こおりをどかしてくれたのは、ひこにゃんかミャ~?」
ひこにゃん「イグイグ。そうだにゃん。」
サクラ「さいしょからわたしたちを、たすけてくれたんですニャ~。」
チワワ「ひこにゃんはいったい、なにものなんだきゃ~ん?」
ひこにゃん「こんどまたなんきょくにきたら、おしえてあげるにゃん。」
チワワ「ギョギョ!ここにいるよりも、にほんでぼくたちとくらしたほうが、きっとたのしいとおもうきゃ~ん。」
ひこにゃん「ありがとうにゃん。ここはじゆうに、すきなことができるから、おれにあってるにゃん。にほんもいまは、いろいろたいへんみたいだけど、ここはなんのしんぱいもないところにゃん。」
ラスカル「ずっとげんきでミャ~!またぜったいに、あおうミャ~!」
サクラ「ほんとうにまたあえるのを、たのしみにしていますニャ~。」
ひこにゃん「これ、あげるにゃん。これをぼくだとおもって、ずっともっててにゃん。」

さよなら南極・・・。さよなら彦にゃん・・・。
メロン「ひこにゃん、バイバイ。たすけてくれて、ありがと、ぴくぴく・・・。」
ラスカル「さようならミャ~・・・。」
チワワ「げんきできゃ~ん・・・。」

SO LONG!
ひこにゃん「みんなげんきでにゃん・・・。」


一行は南極大陸を後にしました。





●数週間後
ラスカルさんはどんな気持ちなのでしょう・・・?
船長(声)「ぼくたちのにっき御一行様、長時間の船旅大変お疲れ様でした。本船はまもなく横浜に入港致します。」
パパ(声)「見てラスカルさん・・・。」
ラスカル「にほんにかえってきたミャ~・・・。」

ブォ~~~~~~~~~ン!ブォ~~~ン!

イエ~~~イ!
記者A(声)「総理、ぼくにき一行が無事に、南極から戻って来られましたが、今のお気持ちを聞かせて下さい。」
陳情総理「はい。現地では色々なアクシデントが発生致しまして、正直なところ不安になったことも事実です。しかし、しかし強運の持ち主であるあの子達とクルーを、私は常に信じておりました。おそらく貴重な体験を通じて、人間的に一回りも二回りも大きくなって帰国したのではないかと、今はそう思っております。」
記者B(声)「もし何か取り返しのつかないことが起こったとしたら、どう責任を取るおつもりでしたか?」
陳情総理「君、ここから出ていきたまえ!私を信じないで、日本が信じられるのか?・・・失礼致しました。では、今後益々の活躍を願って、一本締めで締めたいと思います。お手を拝借!ぼくたちのにっき日本一!よ~ぉ!ありがとうございました。」


このブログはフィクションであり、すべての設定は架空のものです。


友情出演:ハマッ子さん(陳情総理大臣)
ゲスト:彦にゃん(presented by IGU-tan)
ロケ地:日本郵船氷川丸
撮影協力:鈴木やっちゃん、阿部倉製作所、創作料理「花みこ」


人気ブログランキングへ



NO.1283 ぼくにき号の航海~南極大陸⑪
2011年12月16日 (金) | 編集 |
⑪さらば!南極大陸(前編)

明日南極を後にする「ぼくにき一行」は、最後の夜オーロラを見ました。

ハーゴリ君は医師の資格を持ってるのか・・・。

チワワ「メロン、ぐあいはどうだきゃ~ん?」
トミー「だいじょうぶか?」
メロン「さむいメロン・・・。」
洋介君「メロンちゃん・・・。」
ハーゴリ「これからしんさつをしますです
チワワ「けつえきがひつようだったら、ぼくのちを、とってきゃ~ん!」
ハーゴリ「しゅっけつをしてるわけではないから、だいじょうぶです
サクラ「メロンちゃん、あんしんしてくださいニャ~。」

メロンちゃんはO型だったのね。

ハーゴリ「ねつがあるけど、あしたにはげんきに、なりますです

オーロラ、待ってました!

ハーゴリ「パパさんが、きていますです
ラスカル「パパ、ぼくゆきのなかで、しんじゃうかと、おもったミャ~・・・。」
パパ「一生懸命メロンちゃんを探したんだってね。よく頑張ったね。パパはずっと離れたところから見守っていたんだけど、南極に着いた時から一緒にいれば、こんな目に合わせなくて済んだのに、ごめんねラスカルさん・・・。」
ラスカル「ぼくはなんでもないし、メロンちゃんのおねつも、くすりをのめばなおるから、だいじょうぶだミャ~。」
パパ「そうか・・・。今夜が最後だから、夜になったらみんなで、オーロラを見ようか?」


お~~!
サクラ「きれいですニャ~。」
ラスカル「おおきいミャ~。」
チワワ「ろくがして、ユーチューブに、とうこうしたいきゃ~ん!」

いいねいいね~!
パパ(声)「みんな無事で本当に良かった・・・。」

つづく
明日は最終回『⑫さらば!南極大陸(後編)』の更新です。



人気ブログランキングへ



NO.1282 ぼくにき号の航海~南極大陸⑩
2011年12月15日 (木) | 編集 |
⑩救出

再び現れた謎の男・ひこにゃんに助けられたラスカルさんとメロンちゃん。

ヤバイ!
ラスカル「からだがかたくなって、うごかないミャ~・・・。」

×               ×               ×

パパ(声)「メロンちゃ~~~~ん!!メロンちゃ~~ん!!」

1時間後
君、日本語を話せるの?
???「イグイグ?たおれてるにゃん。」

彦にゃんですにゃん。
???「おい、だいじょうぶにゃん?」
ラスカル「だ、だれだミャ~・・・?」
ひこにゃん「イグイグ。ひこにゃんだにゃん。しっかりしろにゃん。」
ラスカル「いもうとのメロンちゃんを、さがしてるんだミャ~・・・。」
ひこにゃん「おれもいっしょに、さがすにゃん。ねむっちゃだめだにゃん。」

45分後
彦にゃん君、寒くないの?
ひこにゃん「イグイグ。メロンちゃんかにゃん?」
メロン「さむいさむい・・・・・。」
ひこにゃん「いまたすけるにゃん。おにいちゃんも、いっしょだにゃん。」
メロン「おにいたん・・・。ぱぁぱは・・・・・・?」

メロンちゃんだけが知っていた、パパの存在。

ラスカル「メロンちゃん、だいじょうぶミャ~?」
メロン「おにいたん!ペンギンたんみてたら、ゆきがふってきて、まいごになったった。」
ラスカル「みんなしんぱいしてるミャ~。でもみつかって、よかったミャ~。」
メロン「おにいたん、ぱぁぱは?」
ラスカル「パパは、なんきょくにはきていないミャ~。ゆめでも、みたミャ~?」
メロン「ぱぁぱ、いるいる。せんちょうたんのおへやに、いたいた。」
ラスカル「ほんとうミャ~?じゃ~きっとぼくたちを、さがしてるミャ~。」

ちょっと安心。
ひこにゃん「こんなところにいたら、ふたりともこごえしぬにゃん。はやくもどろうにゃん。」
ラスカル「ひこにゃん、ありがとうミャ~。ひこにゃんは、さむくないミャ~?」
ひこにゃん「イグイグ。ぜんぜんさむくないにゃん。」
メロン「・・・・・・。」

その後、彦にゃんに助けられたラスカルさんとメロンちゃんは、無事に基地に戻った。捜索中のパパのもとに基地から、無事に戻ってきたと無線連絡が入った。

今日のMVPは、彦にゃん!

ラスカル「ひこにゃんがたすけてくれたから、メロンちゃんもぼくも、たすかったミャ~・・・。」
サクラ(声)「ありがとうございましたニャ~。ずっとしんぱいしてましたニャ~・・・。」
ひこにゃん「イグイグ。」
メロン「さむいさむい・・・。」

良かった~!
サクラ「メロンちゃんは、だいじょうぶですかニャ~?」
メロン「ぱぁぱが、おふねに、いたいた・・・。」
サクラ「さっきせんちょうと、むせんれんらくをしていた、ひろつぐくんから、ききましたニャ~。メロンちゃんをさがしにいったと、いってましたニャ~。きっともうすぐここにくるから、あんしんしてくださいニャ~。」

つづく
明日は『⑪さらば!南極大陸(前編)』です。


人気ブログランキングへ



NO.1281 ぼくにき号の航海~南極大陸⑨
2011年12月14日 (水) | 編集 |
⑨消息不明

メロンちゃんを探しに行くラスカルさん。しだいに大雪になり、立ち往生してしまいました。

頼むねお兄ちゃん!
ラスカル「メロンちゃんどこにいるミャ~?むかえにいくから、もうすこしまっててミャ~。」

活躍しない犬・ハー犬
ひろつぐ「おいハーケン、おまえもさがしにいけ!」
ハー犬「さむいワン。」
ひろつぐ「なんきょくでは、イヌがかつやくするんだゼ。」
ハー犬「からふとけんじゃないワン!」
ひろつぐ「このやくたたずの、バカイヌめ!」

早くしないと・・・。
ラスカル「ゆきがふってきたミャ~・・・。」

SOS
ひろつぐ「おい!メロンがゆくえふめいだゼ!」

パパも来てたのか!
♪ブリザ~~ドブリザードbyユーミン
船長(声)「何ですって?いつから姿が見えないのですか?」
ひろつぐ(声)「ペンギンをみにいって、3じかんくらいたつゼ!」
船長(声)「青木さん大変です!お嬢さんが行方不明だそうです。」
パパ「えっ!・・・わかりました。これから探しに行きます!」
船長(声)「十分注意をしてください。C級ブリザード、つまり視程1km未満、風速10m/s以上の予報が出ていますので。」
パパ「自立心を養うために、あえて子供たちと離れて船に居ましたが、接岸直後から同行するべきだったと、反省しています。」
船長(声)「食料とテントを忘れないでください!」


ラスカルさん・・・。
ラスカル「さむいミャ~・・・。メロンちゃん、だいじょうぶミャ~・・・。」

メロンちゃん・・・。
メロン「ぱぁぱ、たすけて・・・・・・。まあま、さむい・・・。」

つづく
明日は『⑩救出』を更新します。『ぼくにきNEWS』でお知らせしたシリーズの更新予定を、一部変更します。
最大の危機に直面!!いよいよクライマックスへ!どうぞお楽しみに!



人気ブログランキングへ



NO.1280 ぼくにき号の航海~南極大陸⑧
2011年12月13日 (火) | 編集 |
⑧ゲンさんの愛情豚汁

メロンちゃんのために料理人ゲンさんが、豚汁を作りました。

一戸建てのような“ぼくにき基地”
ラスカル「メロンちゃんのかえりが、おそいからしんぱいだミャ~・・・。どこまでいったミャ~?」

ゲンさんの南極編ですな~。
ラスカル「そうだ、いいことをおもいついたミャ~。ぼく、りょうりにんゲンさんになって、とんじるをつくるミャ~。」


豚汁美味しいから最高~。

ラスカル「やさいとおにくだけでできるから、とんじるはかんたんだミャ~。」

味噌は?
ラスカル「おとうふをいれるの、わすれてたミャ~。」


先に食べようよ・・・ナンテ。うそうそ。
ラスカル「おみそのりょうは、ちょうどよかったミャ~。メロンちゃんは、どこまでいったミャ~?」

なんとなく嫌な予感・・・。

サクラ「メロンちゃんのかえりが、おそすぎますニャ~。」
ラスカル「しんぱいだミャ~。」
ひろつぐ「そんなにとおくまでいってないとおもうけど、きっとまいごになっちまったんだゼ。」
チワワ「なんきょくは、みうらはんとうみたいだきゃ~ん。」
サクラ「それはみうらはんとうの、ちずですニャ~。」
ラスカル「これからさがしにいってくるミャ~。」
サクラ「ひとりでだいじょうぶですかニャ~?」
ひろつぐ「ゆきがふってきたら、たいへんだナ!」
ラスカル「メロンちゃんとぼくは、あとでたべるから、みんなでさきにとんじるを、たべててミャ~。」

つづく
明日は『⑨消息不明』を更新します。

人気ブログランキングへ



NO.1279 ぼくにき号の航海~南極大陸⑦
2011年12月12日 (月) | 編集 |
⑦ぼくにき基地完成

南極大陸でみんなの願いが叶い、「ぼくにき基地」が完成しました。

月曜日なのに休み?総理サボったな!(笑)
陳情総理大臣「あゝそうですか。無事に到着して良かったです。子供達の健康状態と精神状態を調べて、また連絡をください。」


なるほど、そういうことかぁ!
ラスカル「どうしてこのおうちを、なおしてるミャ~?」
作業員A(声)「新しく建てると時間がかかるから、みんなが使っていたこの宿泊棟を、リフォームするんだよ。」
作業員B(声)「二人であっという間に作っちゃうからな僕。地球で一番素敵な家にしてあげるよ。」


口と手を動かす匠の仕事だい!
作業員B(声)「外壁は茶色でいいな?」
作業員A(声)「おう!しかしよぉ陳情総理だけどさ、税金は一切使わないで、ポケットマネーでここまでやるんだから、物好きっていうか不思議な人だよな。」
メロン「おじたんたち、ちんじょうたんの、わるくち、いったった。」
作業員A(声)「違うよ~。奇想天外の大物だって、褒めてるんだ。」

メロンちゃん一人で大丈夫?
ラスカル「おじさんたちは、おしごとがはやいミャ~!」
作業員B(声)「サンキュー!」
作業員A(声)「雪が降る前に目途を付けちゃうからな。せっかく南極に来たんだから、散歩でもしてくればいいのに?」
メロン(声)「ペンギンたん、さがすメロン!」
ラスカル「メロンちゃん、あんまりとおくまでいっちゃダメだミャ~。すぐにもどってきてミャ~?」
メロン(声)「はいはい~!おにいたんとおじたん、バイバイ。」

30分後
すぐに見つけられてラッキーでした(笑)
メロン(声)「ん・・・?ペンギンたん、ふたつ、いたいた。」

「なにしにきたの?」byペンギン
メロン「ペンギンたん、こんにちは、ぴくぴく。ペンたんとギンたん?」
ペンちゃん「???」
ギンちゃん「???」
メロン「おふねにのって、なんきょく、きたった。さむいさむい~!」
ペンちゃん「???」
ギンちゃん「???」

2時間後
ビールも凍るはずなんだけどな~。
サクラ「かがみもつけてくれたんですニャ~。」
ひろつぐ「さぎょういんのふたり、のみながらしごとをしてやがったナ。」


いいじゃんいいじゃん、すげぇじゃん!
作業員A(声)「みんな~完成したぞ~!」
ラスカル(声)「クリスマスっぽくて、すてきだミャ~!」
チワワ(声)「ごくろうさんだきゃ~ん!」
サクラ(声)「ありがとうございますニャ~!」
作業員B(声)「みんな気に入ってくれたか?」
ラスカル(声)「さいこうだミャ~!きっとメロンちゃんも、よろこぶミャ~。」

つづく
明日は『ゲンさんの愛情豚汁』を更新します。



人気ブログランキングへ




ぼくにきNEWS(5周年記念続報)
2011年12月11日 (日) | 編集 |
5周年のニュース

先日「ぼくにき」は無事に(?)、更新5周年を迎えました。いつも応援してくださる皆さんに、心から感謝をしています。現在記念ブログ『ぼくにき号の航海-南極大陸-』の更新中ですが、後半に入るので、見どころなどもお知らせ致します。これからも応援をどうぞ宜しくお願いします。


「ぼくにき」更新5周年のお祝い

安いボジョレヌーボにゃん
ぼくは青だミャ~。これ100えんですかニャ~?
久しぶりのケーキだきゃ~ん!生地の薄いピザ、ぴくぴく。
最近のコンビニスイーツはうまいきゃ~ん。安上がりの5周年だミャ~・・・。
(2011.12.3 自宅にて)

「ぼくにき」5周年のささやかなお祝いです。「あれ~12月3日は南極に旅立ったんじゃないの~?」なんて、意地悪を言わないでくださいね(笑)。


『ぼくにき号の航海-南極大陸-』終盤の見どころ

一昨日までに6回更新しました。残りあと4回の予定ですが、またピンチが訪れます。

●第7回「ぼくにき基地完成」(仮)(12日更新)
●第8回「ゲンさんの愛情豚汁」(仮)(13日更新)
●第9回「消息不明」(仮)(14日更新)
●第10回「さらば!南極大陸」(仮)(16日更新)

料理人ゲンさん登場!
基地の完成そしてメロンちゃんが行方不明に・・・。
プロ職人の手際の良い仕事で、念願のぼくにき基地が完成します。しかしペンギンを見に行ったメロンちゃんが、戻ってきません。ラスカルさんはおなじみの料理人ゲンさんになって、メロンちゃんのために豚汁を作って、帰りを待ちますが・・・。

イグイグイグ
謎の生物は一体?
第5回の「ぼくにき号のピンチと不思議な力」に登場した、謎の生物は何者なのか?正体は明らかになるのか?しかし再びこの生物のおかげで、救われる場面が出てきます。現在放映されている「南極大陸」とは異なるストーリーに、ご期待くださいね。



人気ブログランキングへ




ぼくにき写真館 229
2011年12月10日 (土) | 編集 |
5周年記念ブログの撮影風景2


通信担当のひろつぐ


これしか思いつかなかった。
(2011.11.29 & 12.6 阿部倉製作所<横須賀市>にて)

2回目の撮影風景の紹介です。シリーズ④「台風接近!」の中で、陳情総理と交信するひろつぐ君が使っているのは、東京無線電機(株)が製造した、携帯用P.B.X.2無線機と記載されていました。この小道具の提供者は、陳情総理大臣役のハマッ子さんです。

続いて同じく「台風接近!」の台風のシーンは、あるものは何でも使えの精神で、このように撮りました。本編では思ったよりは、それなりに写っていたような気がしますが、微妙かな・・・?



人気ブログランキングへ



NO.1278 ぼくにき号の航海~南極大陸⑥
2011年12月09日 (金) | 編集 |
⑥南極大陸上陸!

その夢には、日本を変える力があるナンテ!
アナウンス「ぼくにきの皆さんお待たせ致しました。もうまもなく南極大陸に接岸します。まずは船の中から、大陸をご覧ください。氷点下ですので防寒対策の上、屋外デッキへお越しください。」

ついに南極大陸に上陸した「ぼくにき一行」!まずは参加者全員でミーティング。

ぼくにきIN南極

ラスカル「やっとなんきょくに、ついたんだミャ~!」
チワワ「ドラマとおなじだきゃ~ん!さ、さむいきゃ~ん・・・。」
サクラ「そうだいなスケールですニャ~!」
メロン「きたった、きたった!」
アナウンス「数日間の短い滞在ですが、この機会に心ゆくまで、南極を満喫してください。」

ぼくにき隊はまもなく上陸!
乗務員A(声)「地球上で最も南に位置する雪と氷の世界・南極は、面積が一千四百万平方キロメートル、地球の全陸地面積の約9%を占めています。日本の第一次南極観測隊が、昭和基地を建設したのは、今から55年前のことです。」
チワワ「タロとジロは、のこされて、どうなったんだきゃ~ん?」
乗務員B(声)「はい。タロとジロはその数年後に、第三次越冬隊が生存を確認しました。」
メロン「すごいすごい、ぴくぴく。いきてたいきてた!」

帰るまでにエンジンの修理と点検を宜しく!
ボオオオ~~~~~~ン!

めちゃくちゃ寒そうな家でんな~。
ラスカル「ふねのおじさんがさっきいってた、ぼくたちのつかうおうちだミャ~。みんなあわてないで、ゆっくりあるくんだミャ~。」

ラスカル隊長が仕切ってます!
ラスカル「みんなおつかれさまだミャ~。からだは、だいじょうぶミャ~?」
ひろつぐ「だいじょうぶだゼ!はやくビールをのもうゼ!ケケケ。」
サクラ「こんなにさむいのに、よくビールなんかのめますニャ~。」
ハー犬「ワン!」
トミー「こんなにたくさん、あのふねにのってたのか。まったくさ~おれたちを、クソせまいへやに、とじこめやがって!」
ハーゴリ「VIPたいぐうは、レギュラーの4にんだけです
トミー「ざ~けんなよ!」
ママ犬「ワンワンワンワン!」
洋介君「ここに、いつまでいるの?」
ラスカル「3かかんだミャ~。」
チワワ「とりあえず、な~にをするんだきゃ~ん?」
ラスカル「サクラちゃんとチワちゃんとメロンちゃん、それからひろつぐおにいちゃんとハーゴリとママゴリとようすけくんは、ここにのこってミャ~。」


は~~い!
ひろつぐ「オレたちだけで、えんかいするのかラスカル?」
ラスカル「なんきょくにいるあいだのよていを、はっぴょうするミャ~。」
サクラ「たのしみですニャ~。」
メロン「いっぱいあちょぶ、あちょぶ~!」
ラスカル「ふねのおじさんに、ぼくたちのきちを、つくってもらうミャ~。」
ハーゴリ「なんきょくのれきしに、きざまれますです
ママゴリ「よかったねハーゴリ。おかあさんはうれしいよ。」
ラスカル「あしたかあさってのよるは、オーロラをみるんだミャ~。」
メロン「メロン、ペンギンたん、みたいみたい、ぴくぴく。」
サクラ「みんなでなかよく、すごしましょうニャ~。」
チワワ「かってなこうどうは、きんしだきゃ~ん!」
ラスカル「みんなだいじょうぶミャ~?」

1時間後
長旅お疲れ様でした。
サクラ(声)「なんきょくまできたなんて、しんじられませんニャ~。」
メロン(声)「あとで、おみやげ、かうかう~!」
チワワ(声)「なんきょくには、おみせは、ないきゃ~ん!」
ラスカル(声)「ミャハハハハ~!」


つづく
明日は『ぼくにき写真館229~5周年記念ブログの撮影風景2』を更新します。



人気ブログランキングへ




NO.1277 ぼくにき号の航海~南極大陸⑤
2011年12月08日 (木) | 編集 |
⑤ぼくにき号のピンチと不思議な力

台風が通過して再び走り出したぼくにき号でしたが、南極大陸の目前で、エンジントラブルが発生して、身動きが取れなくなってしまいました。

一難去ってまた一難?

メロン「たいふうが、いったった。あんしんあんしん、ぴくぴく。」
乗務員A(声)「メロンちゃん、おはようございます。・・・それでどうなんだ?」
乗務員B(声)「このまま大陸に接岸出来るかどうかは、今のところわからないようだ。」
メロン「ん・・・?せんちょうたんのおへやに、いきたいメロン。」
乗務員C(声)「これから打ち合わせがありますので、終わったらお部屋まで、お迎えに上がりますよ。」
メロン「はいはい~!たのしみたのしみ、ぴくぴく!」

数時間後
最悪の事態発生!!
乗務員A(声)「つまり船の周りが氷河に覆われて、脱出が出来ないのですか?」
船長(声)「3時間以内にエンジンが再始動しないと、そういうことになる。これは機関士の見解だ。」


メロンちゃんが危険を察知したった。
メロン「ん・・・?まずいまずい・・・。あかいランプが、いっぱい、ついたった。」

段々と・・・。
機関士(声)「かなり厳しい状況です。完全に修復するまでには、最低でもあと4~5時間は必要です。」
乗務員B(声)「日本と交信は出来ますか?子供達は、どうしましょう・・・?」
船長(声)「まだ何も言うな。時間がなくても、最善を尽くそう。私は一度部屋に戻る。話をしておきたい人がいる。」
機関士(声)「おそらく無線は無理です。」
船長(声)「あゝ・・・。」

困りましたねぇ~。
ラスカル「すごいけしきだミャ~!」
メロン「ゆきゆき~!」
サクラ「メロンちゃんがいったとおり、ほんとうですニャ~。」
ラスカル「ここからどうやって、このふねを、うごかすんだミャ~?」
チワワ「ふねは、うごくのきゃ~ん?」
メロン「さむいさむい・・・。」
ラスカル「かぜをひいちゃうから、おへやにもどろうミャ~。」

3時間後
誰これ?
イグイグイグって、こいつ何者なの?
???「・・・・・・イグイグ。」
乗務員C(声)「何だこりゃ!?船長!氷が分離し始めました。」
船長(声)「何だって!!」
機関士(声)「こんなこと信じられません!何故なんだ?」
???「イグイグイグイグ!」
乗務員A(声)「あれを見てください!」
乗務員B(声)「人間か動物かは、ここからでは判別出来ませんが、何かが見えます!」
船長(声)「確かに見えるがそれは後にして、氷の動きを見よう。」
???「イグイグイグイグ!」
乗務員C(声)「完全に氷が、船から消えました!奇跡です!」
機関士(声)「これなら補助エンジンで動かして、大陸に接岸可能です。」
船長(声)「よし!」
航海士(声)「舵異常なし!エンジン、バウ準備宜しいです。」

GO GO GO~ひろみ郷~!
乗務員A(声)「しかし不思議だ。何故氷が分離するんだ?何か見えない力が、加わっているかのように・・・。」
乗務員B(声)「そのおかげで救われた。」
乗務員C(声)「後で日本に報告を入れておきます。」
アナウンス「ぼくにきの皆さん、大変長らくお待たせ致しました。只今ぼくにき号は順調に、南極大陸に向かって航海中です。」
チワワ(声)「ひじょ~にうまいアナウンスだきゃ~ん!」
ラスカル(声)「もうすぐなんきょくだミャ~!」
サクラ「ドキドキですニャ~!」
メロン「たのしみたのしみ~!」

つづく
明日は『⑥南極大陸上陸!』です。いよいよ待望の南極大陸です。



人気ブログランキングへ





NO.1276 ぼくにき号の航海~南極大陸④
2011年12月07日 (水) | 編集 |
④台風接近!

ぼくにき号走る走る~!

横浜を出発して数週間が経ちました。ぼくにき号は順調に航海を続けていましたが、ニュージーランド・オークランド諸島近くで、台風が接近してきました。

アナウンス「ぼくにき御一行様、現在台風が接近しています。その影響で船が揺れますので、お部屋にお戻りください。推定であと30分程で暴風圏に突入する可能性があります。危険ですので絶対に、お部屋から出ないでください。」

大変だ!

ラスカル「たいふうみたいだミャ~!」
チワワ「アナウンスをきいてたから、わかってるきゃ~ん。」
ラスカル「ぼくたちのふねはだいじょうぶか、しんぱいだミャ~・・・。」
チワワ「5しゅうねんきねんだから、だいじょうぶなはずだきゃ~ん・・・。」

部屋でトランプ大会だな。
メロン「くらくなってきたった。せんちょうたんのおへやに、いきたいメロン・・。」
アナウンス「皆さん、全員お部屋に戻りましたか?次のアナウンスがあるまでは、お部屋から一歩も出ないでください。」
メロン「ん・・・?」

震災対策の会議ですか・・・。

第二秘書(声)「失礼します。会議中申し訳ありません。総理にご報告があります。」
陳情総理大臣「ン~?どうしました?あと少しで終わりますから・・・。」
第二秘書(声)「ぼくにき号から連絡があり、ニュージーランド近海で大型台風が接近しているそうです。」

会議より大事なぼくにきです。
陳情総理大臣「何っ?それで状況は?」
第二秘書(声)「まもなく暴風域に入るそうです。ぼくにき号の通信担当者が、総理と直接話したいと言っています。」
陳情総理大臣「わかりました。・・・え、では皆さん、それぞれの立場で再度電力使用実績のデータを分析して、次回までにまとめて下さい。」


真っ暗なの?
サクラ「ふねがゆれていますニャ~・・・。」

ひろつぐも乗ってたのか~。しかも通信担当とは!
陳情総理大臣「お疲れ様です、陳情です。」
ひろつぐ「おい、ちんじょう!たいふうがきて、ふねがゆれてるゾ!」
陳情総理大臣「はい!先程うちの秘書官から聞きました。どんな状況か詳細をお願いします。」
ひろつぐ「さっきせんちょうがいってたけど、このあたりはむかしから、かいなんじこがおおいそうじゃねぇか?なぜそんなルートを、えらんだんだきさま!」
陳情総理大臣「海難事故が数回起きたのは100年以上前で、その対策として建設した緊急避難倉庫などの施設があるから、遭難することはまずないと思います。」
ひろつぐ「ほんとうだナ?じゃ~これからえんかいだ!ケケケ!」
陳情総理大臣「業務中の飲酒は、いかなる場合でも禁止です!」

ぼくにき基地の建設か・・・?
ラスカル(声)「たいふうがつうかするまで、みんなでたのしいおはなしをしようミャ~!」
チワワ(声)「なんきょくについたら、な~にをするんだきゃ~ん?」
ラスカル(声)「ぼくたちのきちを、つくってもらうミャ~。」
サクラ(声)「それはいいアイデアですニャ~。」
メロン(声)「ペンギンたんと、あちょぶメロン。」
チワワ(声)「ぼくたちがなんきょくにきたことを、しょうめいするために、はたをたてるのは、どうだきゃ~ん?」
ラスカル(声)「それもぜったいに、やろうミャ~!」


つづく

明日は『⑤ぼくにき号のピンチと不思議な力』を更新します。


人気ブログランキングへ





ぼくにき写真館 228
2011年12月06日 (火) | 編集 |
5周年記念ブログの撮影風景1

この船大好き!この貫禄でまさに適役!
小さいけどリアル!役者ラスカルさん!
(2011.11.29他 山下公園<横浜市中区>、阿部倉製作所<横須賀市阿部倉町>他)

現在更新中の「ぼくにき」5周年記念ブログ『ぼくにき号の航海-南極大陸-』の、撮影風景の第1弾です。まず最初は、ぼくにき号となる氷川丸です。鎖をモザイクで処理していかにも航海中となるようにしてみました。企画の段階ではこの氷川丸の他に戦艦三笠と、本物の南極観測船宗谷も候補に上がっていました。戦艦三笠は8月『メロンちゃんのぶらりたび』で撮影したこともあり、宗谷は現在中に入れないということもあり、氷川丸に決まりました。またこの氷川丸には多数の思い出がある好きな船なので、撮影は楽しかったです。

次は常連さんにはおなじみの、陳情総理大臣役のハマッ子さんです。友情出演ということでゲスト出演を快諾してくれました。この貫禄と笑顔で総理大臣役が出来るのは、彼以外には考えられません。

南極圏に突入したぼくにき号の3枚目は、幅が約5cmほどのおもちゃです。タイムスリップグリコのおまけです。船内は氷川丸で撮りますが、外からの画はプラモデルを検討していました。時間的なことがネックになり、おまけの船の下の部分を氷川丸に合わせて黒に塗り使用しましたが、氷山や雪として使う発泡スチロールと見事にハマって、このようになりました。このシーンは中盤以降に出てきます。

最後はラスカルさんの雪中のシーンです。これはプラスチック段ボールを使い、狭いスペースで撮りました。プラスチック段ボールのアイデアは、これ以外にも小道具や撮影の見えない部分の協力をしてくれた、阿部倉製作所の社長・やっちゃんのおかげです。5周年記念ブログを、引き続きお楽しみくだされば幸いです。



人気ブログランキングへ





NO.1275 ぼくにき号の航海~南極大陸③
2011年12月05日 (月) | 編集 |
③メロンちゃんのぶらりたび~ぼくにき号船内

ラスカルさんの勧めで、船内を散歩するメロンちゃん。ぼくにき号でぶらりたび!

人気コーナーも挿入する企画かぁ。
ラスカル「メロンちゃん!いいことをおもいついたミャ~。」
メロン「なあに、おにいたん?」
ラスカル「せっかくだから、ふねのなかで『ぶらりたび』のさつえいを、すればいいミャ~。」
メロン「おお~、おにいたんすごいすごい、ぴくぴく。さつえい、するする~!」

「迷子になっても知らねぇぞ。」by乗務員B
メロン「ずんっ!おふねのなか、みるみる~!」
乗務員B(声)「お嬢さん、船内をご案内しましょう。どうぞ、こちらへ。」
メロン「ひとりで、へいきへいき~!」

「何かあったらマジぃ~だろうが。」by乗務員B
メロン「このおへや、すてきすてき・・・ここでおとまりしたいメロン・・・。」
乗務員B(声)「はい。皆さんはこちらの一等特別室を、ずっと使って頂きますよ。」
メロン「ん・・・?おじたん、まだいた。」


「あ、そうだけかよ。」by乗務員A
メロン「ずんっ!ここ、さっきケーキたべた、おへやだった。」
乗務員A(声)「メロン様先程はどうも・・・。どうされましたか?」
メロン「ぶらりたびぶらりたび~!」
乗務員A(声)「はいはい。『メロンちゃんのぶらりたび』ですね。知っていますよ私!」
メロン「あ、そぅ・・・。」

確かにVIP待遇だよ。
メロン「すごい、ごちそうごちそう・・・。」
乗務員A(声)「ディナーは毎日、VIPスペシャルメニューでございます。今何かお召し上がりになりますか?」
メロン「おさいふ、おいてきたった。」
乗務員A(声)「ご心配は無用です。何か軽食でもお持ちしましょう。」

「ラーメンがよかったメロン・・・。」byメロン
乗務員A(声)「さあどうぞ。ディナーの支度中なので、大したものは用意出来ませんが・・・。」
メロン「ずんっ!」

「こいつホームシックだな。」by乗務員B
乗務員B(声)「ぼくにき号の船旅は、いかがですか?」
メロン「ぱぁぱとまあまに、あいたいメロン・・・。メロン、どこ、いく?」
乗務員B(声)「はい~?南極ですが・・・。船長室には行かれましたか?」
メロン「ん・・・?」
乗務員B(声)「是非行ってみてください。」

どうしたのメロンちゃん?
船長代理(声)「ようこそキャプテンズルームへ!」
メロン「ん・・・?ん・・・?」
船長代理(声)「メロンちゃん、楽しいですか?」
メロン「たのしいたのしい、ぴくぴく。わたしメロン、あなたは、だぁ~れ?」
船長代理(声)「船長代理です。今キャプテンは休憩中なので、私がお相手をしましょう。」
メロン「う~~ん・・・。」

秘密って何が?
メロン「ふしぎふしぎ、ぴくぴく。」
乗務員B(声)「船長のお部屋には、行かれたのですか?」
メロン「いま、いってきたった。でもふしぎふしぎ~」
乗務員B(声)「何がです?」
メロン「ひみつひみつ~!」

つづく
明日は『ぼくにき写真館228』で、このシリーズの撮影風景を紹介させていただきます。


人気ブログランキングへ





NO.1274 ぼくにき号の航海~南極大陸②
2011年12月04日 (日) | 編集 |
②ウエルカムパーティー

ぼくにき号の船内では、5周年を祝って、ウエルカムパーティーが始まりました。


イエ~イ!
ラスカル「ぼくたちすごく、うれしいミャ~。」
メロン「さいこうさいこ~、ぴくぴく。」
乗務員A(声)「おめでとうございます。皆さんで力を合わせて、よく頑張りましたね。」
サクラ「ありがとうございますニャ~。」
チワワ「は~やくケーキを、たべさせてきゃ~ん。」
乗務員A(声)「失礼致しました。ではローソクを・・。」

ローソクの火をみつめて・・・。
甦る5年間の記憶。
メロン「クリスマスみたい・・・。」
ラスカル「5しゅうねんだから、ローソクが5ほんだミャ~!」
チワワ「いちごは、7こだきゃ~ん。」
サクラ「ちんじょうそうりに、おれいをいいたいですニャ~。」
乗務員A(声)「はい。では今から総理にお伝え致しますので、どうぞケーキをお召し上がりください。」

また出た!陳情総理。
総理大臣第一秘書(声)「総理、ぼくにき号の船内で、パーティーが始まったそうです。お子さん達から乗務員を通じて、総理にお礼の連絡が入りました。」
陳情総理大臣「あゝそう。それは良かったです。快適な船の旅を・・・と、伝えてください。」
総理大臣第一秘書(声)「承知しました。」
陳情総理大臣「ハハハ!その・・・ミタさんみたいな言葉、止めてよ。」


ママにゃんです!
ママ「わ~素敵!全然ホームシックになっていないみたいで良かった。」

パパも5周年記念だから出るのかな~?
乗務員A(声)「総理にお伝えしましたよ。それからお母様には、この様子を映像で送っています。」
ラスカル「ママもこのケーキを、みてるミャ~?」
メロン「まあまとぱぁぱに、あいたくなったった・・・。」
サクラ「そうですニャ~・・・。」
チワワ「だ~からいっしょに、くればよかったんだきゃ~ん!」

ところで昼食は?(笑)
ラスカル「おいしいミャ~。」
メロン「いちごいちご~。」
チワワ「のみものは、ま~だきゃ~ん?」
サクラ「あまさが、ちょうどいいですニャ~。」

よい旅を!
メロン「うみしか、みえなくなったった。とおいとおい、ぴくぴく。」


つづく

明日は『メロンちゃんのぶらりたび~ぼくにき号船内』です。


人気ブログランキングへ




NO.1273 ぼくにき号の航海~南極大陸①
2011年12月03日 (土) | 編集 |
ぼくたちのにっき5周年


  夕焼けっぽく見えますか?これ柿なんですよ。

①出航~目指せ!南極大陸

総理大臣の招待を受けて、ラスカルさんたちは世界最後の秘境・南極大陸に向かいます。

総理お金持ち~ぃ!

記者(声)「では総理、ぼくにき号の航海についての、説明をお願いします。」
陳情総理(声)「はい。今回の企画は“ぼくたちのにっき”の5周年を祝って、南極旅行に招待致しました。短い滞在ではありますが、この子達に世界の広さと素晴らしさ、そして人と人の心の繋がりや感謝の気持ちを、リアルに感じてもらいます。」
記者(声)「しかし総理、ブログの更新5周年を祝うのに、南極旅行はかなり規模が大き過ぎませんか?莫大な費用がかかるでしょうし。日本中で賛否両論の声が飛んでいます。」
陳情総理(声)「この旅行の費用は、すべて私のポケットマネーですので、ご心配なく・・・。皆さんは子供たちの体力や精神力等々もご心配されていることでしょう。ぼくにき号には少数精鋭の、優秀な乗務員がお世話をさせて頂きますので、特段問題はありません。」


バイバイ!気をつけてね!
アナウンサー(声)「ぼくたちのにっき5周年おめでとうございます!ついにぼくにき号の出航です。予定より15分ほど遅れて、今ぼくにき号が南極に向けて出航です。」
ラスカル「いってくるミャ~。」
アナウンサー(声)「行ってらっしゃい!大勢の方が見送っています。どことなく子供たちの顔が、緊張しているように見えます。」
サクラ「ずいぶんたくさんのひとが、みおくってくれますニャ~。」
メロン「すごいすごい、ぴくぴく!」
チワワ「そんなにぼくたちは、にんきがあるのきゃ~ん?」

おいらも行く~!
アナウンサー(声)「大歓声が上がっています。横浜は大いに盛り上がっています。これはある意味歴史的な出来事かもしれません。行ってらっしゃい!ラスカル君、チワワ君、サクラちゃん、メロンちゃん!行ってらっしゃい!」


   南極に向けてファイト~一発!
船長(声)「長声一発!!」
ブォ~~~~~~~~~ン!

いきなり研修か?訓練か?
ラスカル「しゅっぱつしたミャ~。」
サクラ「なんかとても、きんちょうしますニャ~。」
チワワ「メロンはもうすでに、ふねのなかをブラブラしてるきゃ~ん。」
船長(声)「ぼくたちのにっきの皆さん!ブログ更新5周年、おめでとうございます!ようこそぼくにき号南極クルーズへ!ご乗船早々ではありますが、皆さんどうぞBデッキ、一等レストランへお越しください。」
メロン「ん・・・?」

 添乗員はいないの?
サクラ(声)「ここのことですかニャ~?」
チワワ(声)「すでにまいごだきゃ~ん!」
乗務員A(声)「いらっしゃいませ。お待ちしておりました。さぁどうぞ、お入りください。」

 太っ腹!陳情!
乗務員A(声)「陳情総理大臣から、ケーキの差し入れでございます。」
ラスカル「うれしいミャ~!」
乗務員A(声)「只今より、ぼくたちのにっき5周年を祝して、ウエルカムパーティーで~す!」
チワワ「ケーキでおでむかえなんて、さいこうだきゃ~ん!」
サクラ「サプライズですニャ~!」
メロン「おどろいたった!」
乗務員A「ではケーキを開けさせていただきます!」

つづく


明日は『②ウエルカムパーティ』です。



人気ブログランキングへ



NO.1272 ちんじょうそうりからのしょうたいじょう
2011年12月02日 (金) | 編集 |
陳情総理大臣から「ぼくにき5周年」のプレゼントが・・・。

さて中身は?
ラスカル「ちんじょうそうりから、おてがみがとどいたミャ~。」
ママ(声)「広報誌でも送ってきたのかな?」
チワワ「そくたつじゃなくてメールびんだから、どうでもいいないようだきゃ~ん!」

南極?いいじゃん、俺も行きてぇ~。
ママ(声)「え~っ!!何これ?」
ラスカル「ママどうしたミャ~?」
サクラ「こうふんしていますニャ~。」
ママ(声)「“ぼくたちのにっき”が更新5周年を迎えるから、みんなを旅行に招待してくれるんだって・・・。え~っ!!」
チワワ「さっきからなんで、こうふんしてるんだきゃ~ん?」
メロン「どこ、いく、ぴくぴく?」
ママ(声)「南極だって!」


おいらが添乗しましょうか?
ラスカル「どんなところだミャ~?」
チワワ「こんなゆきばっかで、さむそうなところにいって、なにをするんだきゃ~ん?」

え~二度とないチャンスだよ?
ママ(声)「南極ってどこにあるのか、知ってる?地球の一番南だよ。毎週ドラマを見てるでしょ、あそこだよ!」
サクラ「ずいぶんとおくですニャ~。」
メロン「なんきょくたん、ひろいひろい、ぴくぴく。」
ママ(声)「日本からの距離は14000キロ、東京から青森までの距離の20倍だって。南極は今、夏を迎えていますって書いてあるけど、太陽から遠いからいつも寒い場所なんだよ。陳情総理のせっかくのお誘いだけど、こんなに遠くて氷点下の所は無理だね・・・。」

子供たちは行きたいみたいですよ。
チワワ「なんきょくでキムタクに、あえるかもしれないきゃ~ん!」
メロン「ん・・・?ペンギンたんと、あちょびたいメロン。」

パパとママ、有給取って一緒に行けばいいっしょ?
ラスカル「にほんから、ふねにのっていくみたいだミャ~。」
チワワ「きっとパパは、いっしょにいきたいっていうきゃ~ん。」
ママ(声)「ま、まさかみんな・・・行きたいの?」
ラスカル「いきたいミャ~!」
ママ(声)「パパとママはお仕事があるから行けないから、今回はせっかくの南極だけど無理だよ、みんな・・・。」
ラスカル「ぼくたちだけで、だいじょうぶだミャ~!」


そしてラスカルさんたちは、招待を受けて南極に行くことになりました。


明日「ぼくにき」はブログ更新5周年です。明日から記念ブログ、『ぼくにき号の航海-南極大陸-』を更新します。「ぼくにき」流にアレンジしたフィクションです。お楽しみに!



人気ブログランキングへ




ぼくにきNEWS(5周年記念ブログのお知らせ)
2011年12月01日 (木) | 編集 |
「ぼくにき」5周年記念ブログのお知らせ

2006年12月3日にスタートした「ぼくにき」が、明後日5周年を迎えます。現在5周年記念ブログの撮影中で、今日はこれまでに撮影した中から、数枚画像を紹介させていただきます。


5周年記念ブログ

『ぼくにき号の航海~南極大陸』


南極観測船「ふじ」の色を塗り替えた「ぼくにき号」です。ラスカルさんどうしたの?風邪をひくよ・・。

【ストーリー】ブログ更新5周年のお祝いに、陳情総理大臣(ハマッ子さん)から南極旅行をプレゼントされた「ぼくにきファミリー」は、横浜・山下公園に係留している、客船氷川丸を改造した“ぼくにき号”に乗って、一路南極を目指します。船内では5周年記念のパーティーや、見学などをして満喫していた御一行だったが、南極大陸目前で予想以上の氷山に挟まれて、“ぼくにき号”は身動きが出来なくなりました。ところが不思議な力のおかげで、なんとか南極大陸に接岸することが出来ました。しかし「ぼくにきファミリー」が考えもしなかった非常事態が起こり、事態は悪化していきました。

出た陳情総理!ドクター役ののハーゴリ君。
記念だから総出演?真剣な顔・・・。どうしたの?
船内で5周年のお祝いだ。船内のシーンは「氷川丸」でも撮りました。

【豪華キャスト】「ぼくにき」最多ゲスト出演のハマッ子さんは、今回も総理大臣役で友情出演します。さらにレギュラー陣の他、「ぼくにきファミリー」が総出演します。

撮影快調!シリーズもののため、現在も撮影の真っ最中です。更新回数は6~8回程度の予定ですが正式には決まっておらず、反響次第では中盤から後半のストーリーの変更や追加もあり得ます。物語は5周年記念(12月3日)の前日から、スタートします。

更新スケジュール
12月2日(金)『ちんじょうそうりからのしょうたいじょう』
12月3日(土)『ぼくにき号の航海~南極大陸①』
12月4日(日)『ぼくにき号の航海~南極大陸②』以降続々更新


お楽しみに!!



人気ブログランキングへ