ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.1307 どんどやき
2012年01月16日 (月) | 編集 |
昨日行われたどんど焼き

     「ん?クリスマスツリー、ぴくぴく?」byメロン
どんど焼き
地元の人がお正月の松飾やだるまなどを焼いて、その年の病や災いを取り除き、家内安全を祈る行事。お焚き上げで餅を焼いて食べると、一年間風邪をひかないと言い伝えられているそうです。場所によって、おんべ焼きやとんど焼きなど様々な呼び方があります。

これから紹介するのは、横須賀市長沢の長岡町内会のどんど焼きです。

6時30分
ヒヒヒじゃなくて火火火なんて!

アナウンス「では年男と年女の人は、火を点けてください。」
メロン「ん・・・?もえてるもえてる~かじかじ、ぴくぴく!」
ママ(声)「火事じゃないから、ここにいれば大丈夫だよ。」
メロン「あついあつい~!」
ママ(声)「一瞬のうちに、火が回るんだね。」

「だるまたん、やいたらかわいそう。」byメロン

メロン「まあま、どうして、ひをつける、ぴくぴく?」
ママ(声)「お正月に飾った松とかお飾りを焼いて、今年も元気でいれますようにって、みんなで祈るんだよ。」


40分弱でここまで燃えた。
メロン「いっぱい、もえてるもえてる・・・。」
ママ(声)「あの火でお餅を焼いて食べると、風邪をひかないんだよ。」
メロン「おもち、ちょーだい、まあま?」
ママ(声)「お餅は持ってこなかったよ。」
メロン「かぜ、ひいちゃうメロン・・・。」

見た目少ないけど、大根がたくさん入ってた。

ママ(声)「あそこで豚汁を配ってるよ。」
メロン「おばた~ん、たべるたべる、ぴくぴく!」
ママ(声)「たくさん食べてね。」
メロン「おもちが、だいこんに、なったった。」

     約1時間後・・・。
ママ(声)「これがどんど焼きって言うんだよ。」
メロン「どんどんやき、もえたった。」

■ロケ地:長沢<北下浦>海岸(神奈川県横須賀市長沢)

昨日はここに数百人集まっていました。近くで見ようと前の方で陣取ったら、火がついた途端熱くて逃げ出しました。無料で振舞われた豚汁も美味しかったです。今年も家内安全でありますように・・・。


人気ブログランキングへ