ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.1911 メロンちゃんのぶらりたび~横須賀軍港めぐり(後編)
2014年05月20日 (火) | 編集 |
昨日の続きです
メロン「ずんっ!この、おふね、たのしいたのしい、ぴくぴく。せんすいかんも、みたみた。」
監督(声)「横須賀のご当地クルーズ・軍港めぐりを、満喫中のメロンちゃんです。イージス艦や空母ジョージワシントンそして、潜水艦などを見て、少々興奮気味だと感じ取れます。私たちが乗船しているシーフレンドⅡは、深浦湾から長浦港近くに向かっています。」

もうコースの真ん中かな?
メロン(声)「うみと、おそら、きれいきれい、かんとくたん。」
監督(声)「風もないし暖かくて、快適なクルージングですね。」

「やえやま」型掃海艦2隻
とにかく何でも新鮮に見えるメロンちゃん
監督(声)「あのやえやまとつしまという船は木造艦船、木で出来てるそうですよ。」
メロン「ん・・・?ぬれちゃうぬれちゃう。どうして、きで、できてる?」
監督(声)「海の中で爆発する機雷という兵器を避けるために、木で出来ているそうです。」
メロン「お~、おみごとおみごと!」
監督(声)「意味がわかったんですね?」
メロン「しらないしらない、ぴくぴく。」
監督(声)「ケッ!!」

なんか謎めいた怪しい島みたい
メロン(声)「あ、しまが、あった、あそこ。」
監督(声)「吾妻島という名前の島だと、アナウンスしていますよ。」
メロン「あそこ、だれが、いるの?」
監督(声)「誰も住んでいないみたいです。へぇ~~意外ですな~・・・。」
メロン「かんとくたん、どうしたどうした?」
監督(声)「あの島はタンクがたくさんあるみたいです。日本とアメリカが共同で管理している、倉庫地区のようですね。この便の案内をしている人は、話がわかりやすくて聞きやすいですね。」


何が当たるのかな?またハズレかな?
監督(声)「メロンちゃん、そのチケットはなくさないでちゃんと持っていてくださいね。抽選でプレゼントが、もらえるそうですから。」
メロン「おみやげ、たのしみたのしみ~。」
監督(声)「抽選ですよ!」

帰ってきたった
メロン(声)「ん・・・?あのおふね、さっき、みたみた、メロン。」
監督(声)「横須賀港に戻ってきましたね。あっという間に感じました。」
メロン(声)「もっと、おふね、のりたいのりたい!」
監督(声)「また違う日に乗りましょう。次回はまた別の艦船が、入港しているかもしれないですよ。」
メロン(声)「お~、なるほどなるほど!」
監督(声)「ホッ・・・。」

     やった~
監督(声)「どうもありがとうございました。お話がお上手ですね。とてもわかりやすくて、十分に楽しめました。」
新井さん「ありがとうございます!」
監督(声)「記念に写真を撮らせてもらえますか?」
新井さん「はい、どうぞ!」
メロン「ずんっ!」

新井ちゃん大人気
メロン「おにいたん、おはなし、おじょうずおじょうず~!」
新井さん「ありがとう!また乗りに来てくださいね。」
メロン「くるくる~!また、おにいたんが、おはなし、してして、ぴくぴく。」

思い出がまた増えました

監督(声)「チケットの当選番号を、見に行きますか?」
メロン「いくいく。」
監督(声)「あちゃ~、はずれました。」

空母チョコクランチ
メロン「この、おおきいおふね、みたみた。」
監督(声)「ジョージワシントンですね。」
メロン「これ、ほしいな~、メロン・・・。」
監督(声)「スカレーちゃんがいますよ。」

あっ、そ
メロン「スカレーたん、みたこと、あるある~。これ、かってかって、かんとくたん?」
監督(声)「それは売り物ではありませんよ。」

最近メガネをかけるようになりました
メロン「お~、さっきの、おにいたん、いたいた~。」
監督(声)「生解説案内人の新井さんですね。」

充実・満足バリバリ全開みたいな!
お~
メロン「かんとくたん、ありがとありがと!さいこうさいこ~!!」
監督(声)「メロンちゃんにとっては、三浦半島再発見の旅になったようです。お疲れ様で~す!」

監督さんが買ってくれたお土産
これもブログになるんだろうなぁ
空母チョコクランチと潜水艦ボールペン

■ロケ地:シーフレンドⅡ、汐入桟橋、汐入ターミナル(神奈川県横須賀市本町)
■ゲスト:新井剛さん(株)トライアングル

おしまい

人気ブログランキングへ