ミャ~。来てくれてありがとミャ~。ぼくたち4人が遊んだこと、びっくりしたこと、北海道や千葉に行ったこと、他にもいっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.2716 あじがちがうあかいきつね
2017年07月04日 (火) | 編集 |
利尻昆布を使ったこだわりのつゆ

へい、お待ち~
パパ(声)「はい出来たよ。」
ラスカル「ありがとミャ~。」
パパ(声)「ラスカルさんは赤いきつねが、本当に好きだね?」
ラスカル「おいしいから、あきないミャ~。」

いいねいいね
ラスカル「いいにおいだミャ~。」

食うぞ
うまか~
パパ(声)「相変わらず美味しい?」
ラスカル「おいしいミャ~。」

さすがだね
ラスカル「・・・・・・。」
パパ(声)「どうしたの?」
ラスカル「いつもとスープのあじが、ちょっとちがうミャ~。」

にんっ!
スープの味が違うよ
ラスカル「あかいきつねなのに、どうしてあじがちがうミャ~?」
パパ(声)「さすがだね。」

キラッ!
おっ!
パパ(声)「今食べてるのは、北海道の赤いきつねなんだよ。」
ラスカル「どうしてほっかいどうのは、いつもたべてるのと、ちがうあじがするミャ~?」

なるほど
パパ(声)「出汁の好みが違うからだよ。」
ラスカル「どういうふうに、ちがうミャ~?」
パパ(声)「北海道向けは利尻昆布を使った出汁、一番食べてる東日本はかつお節、西日本はかつお節や煮干しなどですっきりとした出汁、関西はうるめ節なんだって。赤いきつねは、4種類あるんだよ。」
ラスカル「しらなかったミャ~。」
パパ(声)「日本人の好みに合わせてるから、赤いきつねは美味しくて人気があるんだね。」

地域ごとに4つの味で売られている「赤いきつね」。たまたま北海道向けのが、スーパーにありました。“旨み豊かな利尻昆布が決め手”の文字通り、こだわりの美味しいつゆでした。

人気ブログランキングへ