ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3189 函館の旅(12)おしゃれな古民家カフェ
2019年04月25日 (木) | 編集 |
明日は最終回だよ

ちょっとお茶しましょう

ここは有名な・・・。
サクラ「このさかみちは、とてもおしゃれですニャ~。」

キレイ
これだ間違いない
ラスカル「はこだてのガイドブックのひょうしは、ここのさかみちだったミャ~。」
パパ(声)「函館で・・・もしかしたら日本で上位に入る有名な坂道、八幡坂だよ。」

無人売店
三浦は大根、ここは昆布塩w
メロン「まあま、これ、なに?なんか、うってるうってる、ぴくぴく?」
ママ(声)「昆布塩?昆布の味がする塩ってこと?へ~面白い。」
メロン「さっき、ぱぁぱが、カフェ、いく、いった。のど、かわいたった。」
パパ(声)「そうだね。ちょっと休憩しようよ。」

ここは?
へ~そうなの
ママ(声)「ここは?すごくおしゃれな古民家だね。」
メロン「この、おみせ、いく。」
カナ「うんうん。」
ママ(声)「酒問屋を喫茶店にしたんだ。ここにしよう。」

グ~
パパ(声)「にゃ~ん。」

まぁ~味のあるおうち
わー
カナ「むかしのおうちなの?」
パパ(声)「そうそう。築100年・・・趣があっておしゃれだね。」
ママ(声)「カナちゃん、おいでおいで。わ~美味しそう!」

松ちゃんがオーダー
ママがオーダー
パパがオーダー
ママ(声)「松ちゃんは抹茶セットのB、ママは焼き餅入りおしるこで、パパはよくばりスイートセット。素敵~!」

ドヤドヤ
いいね
メロン「ぱぁぱ、これ、おいしいよ。」
パパ(声)「とうふ白玉ぜんざいだって。ゴマアイスとスイートポテトも、食べていいよ。」
メロン「おしゃれおしゃれ、ぴくぴく。」
パパ(声)「コーヒーが美味しい・・・。」

ヒヒヒ
カナ「おもちだ・・・。」
ママ(声)「カナちゃん、どうぞ?」

まったり感
パパ(声)「あ~のんびり出来た。」
ママ(声)「いいお天気だね。」

じゃ~オマケということで
メロン「これから、どこ、いく?」
パパ(声)「新幹線に乗って帰るんだよ。」
メロン「や~や~。もっと、あそぶあそぶ~!」
パパ(声)「ちょっと時間があるから、ドライブする?」
メロン「するする。」

『(13)バイバイ函館』(最終回)につづく

人気ブログランキングへ