ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3269 ミミちゃんがいない2ねんかん
2019年08月15日 (木) | 編集 |
ミミちゃんの三回忌法要

もう2年か・・・。
準備中
カナ「これミミちゃんに、にてるね。」
ママ(声)「そうだね。それを敷いて、ミミちゃんのごはんをあげようね。」
カナ「うん。きっとよろこぶね。」

ミー君
ママ(声)「ミミちゃん・・・・・・今日はミミちゃんの三回忌をやらせてもらうね。」
パパ(声)「あっという間の2年間だったね。」

早かったね
ラスカル「ミミちゃんは、ここにきてるミャ~?」
ママ(声)「来てるよ。」
チワワ「もう2ねんもたつのきゃ~ん。」

礼
サクラ「てんごくのせいかつには、なれましたかニャ~?」

供養
パパ・ママ(声)「献杯・・・。」

好物ですよ
メロン「お~、ごうかごうか。ミミたん、どうぞどうぞ。」

思い出話を・・・。
ママ(声)「ミー君が入院して奇跡的に助かった時、ここから出してって動いていたミー君を見て、お家に帰りたいんだって、よくわかったよね。」
サクラ「ずっとたべられなかったけど、いちばんさいしょにたべたのが、ササミだったんでしたニャ~。」
パパ(声)「そう。ササミは大好物だったから・・・。」
ママ(声)「だから毎日病院に、持って行った。」
サクラ「チャオちゅーるとマグロも、だいすきでしたニャ~。」
ママ(声)「一日4本までって書いてあったから、それ以上はあげなかったけど、たまに5本目が欲しくなると、あっちで待ってたよね。マグロも、もっと食べさせてあげればよかったなぁ・・・。」

しばらくの間ミミちゃんの思い出を語り・・・。

にゃ~ん
ラスカル「ミミちゃんはずっとずっと、ぼくたちのかぞくだミャ~。」
サクラ「きっとミミちゃんは、よろこんでくれてますニャ~。」

ミミちゃん
愛猫ミミちゃんの三回忌でした。ミミちゃんがいない2年間は、あっという間でした。


人気ブログランキングへ