ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3301 それぞれのたのしみかた
2019年10月01日 (火) | 編集 |
メロンちゃんとパパの視点の違い

素敵だね
きれい
メロン「わ~、すごいすごい。」
パパ(声)「うん。上手に撮るね?」
メロン「ん・・・?」

「なんだ、そっちのことか。」byメロンちゃん心の声
パパ(声)「電車の位置とか、川に反射してるところとか、さすがプロが撮るといいよね。」
メロン「こうよう、こうよう、ぴくぴく。」

んふふ
メロン「ひとが、だれも、いないいない。いなかのえき・・・。」
パパ(声)「ローカル線に乗って、絶景や旅情を写真に撮りたいな・・・。」

ドヤドヤ
にんっ!
メロン「ぱぁぱ、みてみて~?おいしそうな、マグロ、これこれ~。」
パパ(声)「わ~マグロいいね。」
メロン「うんうん。」
パパ(声)「料理がめっちゃ美味しそうに見える撮り方がスゴイ!勉強になるな~。」
メロン「そっち・・・?」

その通り
パパ(声)「秋のローカル線って、乗ってみたいね。」
メロン「とおくに、いきたいいきたい。」
パパ(声)「メロンちゃんはローカル線の旅で、やりたいことや楽しみはある?」
メロン「おいしいごはん、たべて~、キティたんの、おみやげ、かって~。え~と・・・。ぱぁぱは?」
パパ(声)「ローカル線を入れて風景写真を撮ったり、駅のおそばを食べたり、ご当地の物が見たいな。」
メロン「たのしそう。」
パパ(声)「楽しいのが一番。自分だけの旅だもん!」

のんびりとローカル線に乗って、自分らしい旅がしたいです。季節の変わり目になると、そう思うことが多いです。

人気ブログランキングへ