ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3303 なわばり
2019年10月04日 (金) | 編集 |
この前会ったネコちゃんたちがいた。でもなんとなく・・・。

あの時の・・・。
カナ「あーネコちゃんがいた。」
パパ(声)「ひょっとしてこの前メロンちゃんとお散歩をした時に、ここにいた子かな・・・?」
カナ「ネコちゃーん!」

ウォーミングアップにゃん
ここが縄張りなの?
ネコちゃん(心の声)「おいっちにーにゃんしー・・・きょうもちょうしいいや。」
カナ「パパ、ネコちゃんいま、たいそうをしてたの?」
パパ(声)「そうかも・・・。」
ネコちゃん(心の声)「パパ?・・・このまえもここをとおらなかった?えーと・・・メロンとかいうなまえのこと?」
パパ(声)「このネコちゃんは、ここが縄張りなのかもね。通りすがりのネコじゃなくて、パパとメロンちゃんが通りすがりだったんだ。」
カナ「あそこにもう1ぴきいたよ。」

見つめあってる?にらみ合ってる?
ドキドキする
パパ(声)「じぃ~っとお互いに見てるよ。」
カナ「すきなのかな?」
パパ(声)「でもなんとなく・・・・・・。」

「やるのか?」
「そうだよ。」
パパ(声)「顔が恐いよ。カナちゃん・・・邪魔しちゃ悪いから、そろそろ行こう。」

うん
カナ「だいじょうぶかな、あのネコちゃんたちは・・・。しんぱいだな。」

10日ほど前散歩していた時に出会ったネコちゃんたちに、同じ場所で再会しました。段々怪しい雰囲気になってきたので、退散してきました。ネコの世界もルールや決まりがあるようなので何もしませんでしたが、その後どうなったのでしょう?

人気ブログランキングへ