ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3755 ひとえきさんぽ(堀ノ内駅~県立大学駅後編)
2021年06月30日 (水) | 編集 |
パパが通っていた幼稚園。そして懐かしい道を歩きました

昨日の続き
行くよ
パパ(声)「これからパパが行ってた幼稚園を見て、懐かしい道を歩くよ。」

お~!
ここ?
パパ(声)「着いた!青い鳥幼稚園。」
メロン「ぱぁぱのようちえん?」
パパ(声)「そうだよ。懐かしいなぁ。正面から見ようよ。」
メロン「うんうん。」

園庭
へ~
メロン「みんなあそんでる。」
パパ(声)「もうそろそろお昼ごはんかな?」
メロン「メロンも、ここのようちえんに、いきたいな・・・。」

ここはなんや?
メロン「しまってる、ここ・・・。」
パパ(声)「ここは昔、駄菓子屋さんだったんだ。幼稚園バスじゃなくて歩いて帰る時は、ここに寄ってお菓子を買ってもらったよ。」
メロン「いいないいな。」

ここを直進
線路沿い
パパ(声)「めっちゃ懐かしい・・・。走っている電車は違うけど、今でも忘れられない眺め・・・。」

ん・・・?
メロン「ここおもしろそう。」
パパ(声)「こんなに低かったっけ、ここ?」

ハハハ
メロン「でんしゃ、きたきた。うるさいうるさい、ぴくぴく。」

脳裏に・・・。
昔へ・・・。
パパ(声)「なんかタイムスリップしたみたいだ。」

ファイトにゃん
パパ(声)「疲れちゃった、メロンちゃん?」
メロン「へいきへいき。」
パパ(声)「ここから階段だよ。大丈夫?」
メロン「つかれたった・・・。」
パパ(声)「またまた。」

すげぇべ
今の眺め
お~~
メロン「たかっ!おっかいおっかい。」
パパ(声)「すごいでしょ、この階段。昔はもっと暗かったんだけど、今は木を切ったから明るくなってるよ。」
メロン「ふ~ん。」
パパ(声)「ここからの景色は変わった。平成町はなかったし・・・。」

知らない
メロン「ここどこ?」
パパ(声)「もう少し歩くと、どこだかわかるよ。」

ここ知ってる
メロン「あ、ここっ!」
パパ(声)「わかった?県立大学駅の近くだよ。」
メロン「そうそう。」

休憩
パパ(声)「堀ノ内駅から県立大学駅までの、ひと駅散歩はどうだった?」
メロン「おもしろかった。ぱぁぱは?」
パパ(声)「美味しいラーメンを食べたし、幼稚園の頃の思い出も甦って、とても楽しかったよ。」
メロン「よかったよかった。」

帰ろ
パパ(声)「またどこかの駅で、ひと駅散歩をしようね?」
メロン「うんっ。たのしみ!」

■ロケ地:神奈川県横須賀市三春町、安浦町

京急線の堀ノ内駅から県立大学駅までの、ひと駅散歩でした。前編は美味しい家系ラーメンを食べて、後編はパパの幼稚園時代の思い出コースを歩きました。美味しさと懐かしさを味わった、いつもと違う雰囲気の楽しいお散歩でした。

おしまい

人気ブログランキングへ