ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.3811 おいしいゆめ
2021年09月17日 (金) | 編集 |
ぼくだっておいしいものをたべるニャン

グーだね
おお・・・。
おまめちゃん(心の声)「おいしそうだニャン。ぼくのかニャン・・・。」

いいにおい
おまめちゃん(心の声)「これをちょっとたべてみようニャン。」
ママ(声)「おまめ・・・それはおまめのじゃないよ。」
おまめちゃん(心の声)「やっぱりぼくのじゃないニャン。」
ママ(声)「向こうのお皿のごはんを、食べなさいおまめちゃんは。」

こんニャロメ
おまめちゃん(心の声)「フン・・・いつもにんげんばっかり、おいしいものをたべてずるいニャン!」

ふて寝
おまめちゃん(心の声)「もうねるニャン。」

しばらくすると・・・。

ごちそうやん
わーいわーい
謎の声「おまめさーん・・・おまめさーん、起きてごちそうをを食べなさい。」
おまめちゃん(心の声)「ニャーン。マグロがいっぱい、おすしもあるニャーン。」
謎の声「ここに来れば、いつでも好きなものが食べれますよ。」
おまめちゃん(心の声)「ニャーーーン。うれしいニャン。」

しあわせニャン
おまめちゃん(心の声)「パパーママーぼくもおいしいものを、たくさんたべたニャン・・・。」

夢の中でごちそうを食べたおまめちゃん。ネコは昼間もよく寝ますが、美味しい夢を見てるのかな・・・?

人気ブログランキングへ