ミャ~。来てくれてありがとミャ~。ぼくたち4人が遊んだこと、びっくりしたこと、北海道や千葉に行ったこと、他にもいっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.1780 メロンちゃんのぶらりたび~江ノ電途中下車の旅④
2013年11月14日 (木) | 編集 |
ラストスパート!
メロン「ずんっ!また、おてら、いくいく。」
監督(声)「江ノ電途中下車の旅最後は、ここ腰越の龍口寺です。メロンちゃん、疲れてないですか?」
メロン「へいきへいき~。かんとくたん、いくいく。」



監督(声)「そんな所に座っちゃって、少し疲れたんでしょ?」
メロン「ばれたった。」

良い名前だじぇ~
メロン「ん・・・?」
監督(声)「延寿の鐘を鳴らしてみますか?」
メロン「ならすならす!」
監督(声)「ちゃんとお題目を唱えてください。」
メロン「なに、それ?わからないメロン。」


ぼくにき教
メロン「しこくにいったときも、かね、ならしたった。」
監督(声)「はい。ではこちらでも宜しくです。」
メロン「たかいたかい。かんとくたん、だっこして!」
監督(声)「はいどうぞ。」
メロン「ぼくにきぼくにき~。」
監督(声)「それがお題目かい?」
メロン「ならなかった・・・おもいおもい、ぴくぴく。」

いいアングルじゃん
監督(声)「そろそろ帰りますよ。」
メロン(声)「お~、エロでん!」
監督(声)「あの色の車両が、一番江ノ電らしくていいですな。」

エロ島駅
メロン「さむいから、おようふく、きてるきてる。」
監督(声)「帽子も似合ってますね。」


「売り物でも買えるわけないっしょ!」by監督
メロン「これ、すごいすごい。かんとくたん、みてみて?」
監督(声)「素晴らしいね。細部までよく再現されています。」
メロン「ほしいほしい、これ!」
監督(声)「これは売り物ではなくて、みんなが見る為に飾ってあるんですよ。」
メロン「ざんねんざんねん・・・。」


「でも確かに欲しいかも。」by監督
監督(声)「休憩室に本物の江ノ電が置いてあるよ、メロンちゃん?」
メロン「お~!これ、ほしいほしい!」
監督(声)「これは売り物ではなくて・・・いい加減にせんかい!」
メロン「かんとくたん、おこったった。」

___鎌倉駅へ移動中

撮影終了、お疲れ様
監督(声)「今日はたくさん歩いたから、疲れましたか?」
メロン「ちょっと、つかれたった・・・。」

平均時速21キロとか、昔聞いたことある
メロン(声)「ぶつかるぶつかる~。」
監督(声)「江ノ電はこんなに狭い所も走るんですよ。」


ではまたね~!
監督(声)「お疲れ様、鎌倉だよ。」
メロン「これ、なに?」
監督(声)「ママにこのお土産を渡してね。美味しいおにぎりをありがとうございましたと、伝えてください。メロンちゃんにもお土産を買ったから、おうちに帰ったら開けてね。」
メロン「ありがと、かんとくたん!」

おしまい

■ロケ地:龍口寺、江ノ島駅(神奈川県藤沢市)、鎌倉駅(鎌倉市)

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント
この記事へのコメント
303号車
六年前に引退した江ノ電303号車ですね。懐かしい車輌です。昭和レトロな運転席も見られますし、江ノ電ファンにはたまらないのが、江ノ島駅の下りホームです。来月は極楽寺車輌基地でタンコロ祭りがありますが、メロンちゃんは行かれるのでしょうか?
2013/11/14(木) 09:47:30 | 鉄子[ 編集]
ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<江ノ電はとても趣のある路線なんだね!
こういう電車はいつまでも残したいね
2013/11/14(木) 10:44:43 | うおんちゃん[ 編集]
ちょっとぶらり旅をするには
江ノ電の沿線は手軽だよねー。
腰越は湘南のしらすも美味しいし
海は近いしねー。
江ノ電のモナカのお店もあるねー。
2013/11/14(木) 12:20:04 | 晴[ 編集]
ありがとう!
久しぶりに、江ノ電を満喫しました。メロンちゃん、ありがとう。クプさん毎週、江ノ電に乗ってたから喜んでるよ。江ノ島駅で、キティちゃんの車掌さんに会えたかな?今度は、江ノ島や鎌倉駅のぶらり旅もいいね!
2013/11/14(木) 13:42:35 | クプ[ 編集]
ふぐふぐさん
生しらす丼を食べてみたいぜ。
ふぐふぐさんしらすは好き?
2013/11/14(木) 15:54:03 | よしひろ[ 編集]
大好きだぜっ~

しらすは、生じゃないほうが好きだな~

ご飯がすすむぜっ
2013/11/14(木) 19:07:09 | ふぐふぐ[ 編集]
楽しい旅が終わって残念。
でも、終わりがあるからこそ楽しいんですよね。

メロンさん、監督さん、お疲れ様です。
2013/11/14(木) 20:51:50 | れいんぼうまうんてん[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック