ミャ~。来てくれてありがとミャ~。ぼくたち4人が遊んだこと、びっくりしたこと、北海道や千葉に行ったこと、他にもいっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.1888 はるうららか
2014年04月16日 (水) | 編集 |
メロンちゃんとカナちゃんが、春を感じたお散歩

車窓から見たいい眺め
先日メロンちゃんとカナちゃんは、京急線の終点三崎口駅のまわりを散歩しました。すっかり暖かくなって、空や花を見て春を感じました。

三崎口のソメイヨシノ
メロン「お~、さくらさくら、まだ、さいてる、ぴくぴく。」
カナちゃん(心の声)「わ~きれいだな。」
パパ(声)「もう散っちゃったかと思ったけど、結構咲いてて良かったね。」

お土産は花びらでいいの?
カナちゃん(心の声)「メロンちゃん、さくらのはなびらをひろったよ。」
メロン「おみやげおみやげ~。」

カナちゃん&チューリップ素敵
パパ(声)「チューリップもたくさん咲いてるね。」
カナちゃん(心の声)「かわいいおはな!」

快晴で空気がうまい
のどか
畳1枚分でいいからちょーだい
パパ(声)「菜の花がきれいだ!」
カナちゃん(心の声)「このおはなも、ちいさくてかわいいね。」
メロン「ひろいひろい。」
パパ(声)「ここに大根の種を蒔いたら、たくさん出来るね。いいな~畑。」

三崎口駅2番線ホームの裏
パパ(声)「あそこにもきれいな花が咲いてるよ。」
カナちゃん(心の声)「まって~。」

ツツジってか~?

メロン「ぱぁぱ、これ、なんのおはな?」
パパ(声)「ツツジみたいな色だけど、まだ時期的に早いから違うな・・・。芝桜かな?」
メロン「これも、さくら?すごいすごい~。」
カナちゃん(心の声)「いろんなおはながさいてて、カナうれしいな~。」

時間がゆっくりに感じる
パパ(声)「このくらいの気温だと、散歩日和だよね。三浦市大好き!」
メロン「カナたん、おさんぽ、すき?」
カナちゃん(心の声)「おさんぽはたのしいから、だいすきだよ。」

後姿もいいじゃん
メロン「けいきゅうけいきゅう~!」
カナちゃん(心の声)「あのでんしゃ、かっこいいね。」

心地いい
パパ(声)「少し休憩しようか?」
メロン「ねむくなったった、メロン。」
カナちゃん(心の声)「あおくてひろい、おそらだ。」
パパ(声)「気持ちがいいから、よく眠れそう・・・。」

歩くべし歩くべし歩くべし~
パパ(声)「お家まで歩いて帰れる?」
メロン「かえれるかえれる、ぴくぴく。」
カナちゃん(心の声)「カナ、もっとおさんぽする。」
パパ(声)「いいお天気だから、電車に乗ったらもったいないね。じゃ~頑張って歩こうね。どこかでママに、お土産を買っていこうか~。」


ママのお土産エースラベンダー
     たくさん咲いてけらっしゃい

先日京急に乗って三崎口に行った時に、車窓から見た眺め(1枚目の画像)が素晴らしくて、この辺を散歩してみたいと思ったので、メロンちゃんとカナちゃんと三人で歩いてみました。空気は美味しくて静かで、のんびりと過ごすことが出来ました。三浦半島はとてもいい所です。

■ロケ地:三崎口駅周辺(神奈川県三浦市)
■撮影日:2014年4月9日

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント
この記事へのコメント
本当に、うららかな風景
そして、お花きれいです。
かなちゃん、メロンちゃんは仲良しですね。
2014/04/16(水) 09:12:50 | れいんぼうまうんてん[ 編集]
青空の下で、楽しいお散歩ですね。お花が綺麗で空気も美味しそうです。ラベンダーがたくさん咲くといいですね!
2014/04/16(水) 11:07:15 | ゆうゆう[ 編集]
ふぐふぐさん
絶好の旅行シーズンの到来だぜ。
ボク近いうちに、バイクで旅をしたいぜ。
ふぐふぐさんは、旅行はしないの?
2014/04/16(水) 12:14:01 | よしひろ[ 編集]
三浦半島の春は素敵だなー。
もう、お花が咲いているのね。
札幌はやっと雪がなくなったよ。まだ、寒いe-60
2014/04/16(水) 12:53:13 | えりりん[ 編集]
春うらら?
北海道の北の方にいますが、朝は雪が舞ってましたよ
2014/04/16(水) 14:58:58 | 天塩川[ 編集]
これが庶民の散歩か
なかなか楽しそうじゃネェーか
俺様はこれからストックホルムで
白夜を楽しんでくる
2014/04/16(水) 15:54:43 | 道明寺ホールディングス後継者・司[ 編集]
旅行へ行きたいけど、

ゴールデンウィークは、どこも混むし

家に居るのが一番だぜっ
2014/04/16(水) 22:58:02 | ふぐふぐ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック