NO.2174 プードルのももたろうくん

NO.2174 プードルのももたろうくん

桃太郎君が遊びに来てくれました

おとなしい桃ちゃん
犬のお客様に驚く二人
メロン「おどろいたった。イヌが、きたきた。」
カナちゃん「かわいいこだね。」
桃太郎君(心の声)「おかあさん、ここはどこ?しらないひとがいる・・・。」

宴会スタート
ひーちゃん「また突然悪いやなぁ。しかも犬まで連れて来てすまねぇやなぁ。まぁ飲んでくれって、ここは人の家だっつーじゃん。ママいつもごめんね。」
ママ(声)「全然気にしないで。ひーちゃんの大好きな、サバがあるよ。」
ひーちゃん「サバなぁ、いつ食べてもうめぇやなぁ。私は飲む時は食べないから、つまみはサバだけでいいやなぁ。」
パパ(声)「この犬、おとなしいね?」
ひーちゃん「私と違ってなぁ。可愛いでしょ?可愛いでしょ?」

じ~~っ
メロン「こっち、みてるみてる。」
ひーちゃん「桃太郎です。はじめまして。」
桃太郎君(心の声)「かわいい・・・。」
メロン「ももたん、まだ、みてるみてる。」
ひーちゃん「この子、女好きなの。」
パパ(声)「君はタイガーウッズか・・・。」

また見てる
桃ちゃんの視線がいいね
カナちゃん「カナです。」
ひーちゃん「桃、カナちゃんも可愛いね。」
桃太郎君(心の声)「ウハウハウハ・・・また、おんなのこ・・・。」
ママ(声)「カナちゃん、桃ちゃんにくっついてごらん?」
カナちゃん「こわくない?」
パパ(声)「ちゃんと押さえててあげるから、大丈夫だよカナちゃん。」
カナちゃん「みてみてー。」
桃太郎君(心の声)「ねえキミ、こんどデートしない?」

おばちゃん目が変
可愛いの~
メロン「ん・・・?おばたん、おさけ、くさい、ぴくぴく。」
カナちゃん「う・・・・・・。」
ひーちゃん「悪いやな悪いやな。」
ママ(声)「桃ちゃん、ひーちゃんの方をずっと見てる。」
パパ(声)「話を聞いてるよ。」
桃太郎君(心の声)「ぼくのおかあさんなのに・・・。」
メロン「もう、おりるおりる・・・。」

桃ちゃんへの愛情
ひーちゃん「この子は私の命なの!大切な命なの!まだ6年しか一緒に暮らしていないけど、大事な家族だから、この子のいない生活は考えられない。」
桃太郎君(心の声)「おかあさん・・・。」
パパ(声)「わかるわかる。桃ちゃんはちゃんとわかってるよ。そういう顔をしてる。」
ひーちゃん「最初はゴールデンレトリバーが欲しかったんだけど、もう売約済みになっていたから諦めて、この子を初めて見た時、じっと私の目を見てて、うちに来る?って言ったら、うんって言ったように見えて、この子がいいと思ったんだ。」
ママ(声)「縁だね。ひーちゃんと出会う運命だったんだね、きっと。」
ひーちゃん「私の命なの・・・ね、桃?」
桃太郎君(心の声)「うん。おかあさん、ありがとう。」

これ事実です
メロン「おばたん、しゃべるしゃべる!」
ひーちゃん「ゲッ!」
パパ(声)「面白いおばちゃんでしょ?パパの大切なお友達。」
カナちゃん「ももちゃんとなかよしだよ。」
パパ(声)「うん。桃ちゃんは大切な息子なんだね。」
メロン「おばたんも、ビール、のむのむ。ぱぁぱと、どっちが、ビール、のむ?」
パパ(声)「おばちゃんだよ。昔から強いもん。へべれけになっても、まだ飲むからね~。」
ひーちゃん「楽しいやなぁ。ビールは、うめぇやなぁ。」

数時間後
桃ちゃんまたね!
ママ(声)「桃ちゃん、また遊びに来てね!」
桃太郎(心の声)「うん、またあそんでね。」
パパ(声)「本当に可愛いよ、桃ちゃん。」
ひーちゃん(声)「あーー気持ち悪りぃ・・・・・・。」

■ゲスト:ひーちゃん、桃太郎君

お友達のひーちゃんが、プードルの桃太郎君と一緒に遊びに来てくれました。家族として息子同然のように、大切にしている桃ちゃんを、“命”と語ったひーちゃんを見ていたら、何年か前に放送したあるドラマのシーンを思い出しました。ある腕利きの漁師の奥さんが事故で亡くなり、家族が遺品を整理していると、一枚の写真が出てきました。その写真は昔撮った家族の集合写真で、裏を見ると子供の年齢と名前が書いてあり、その横には“命”と書かれていました。大切な家族を自分の命と思って、ずっと大事にしていたんです。そのドラマのように、桃ちゃんは“命”なんですね。桃ちゃんに癒されながら、お母さんとしての深い愛情がありました。桃ちゃん、お母さんとまた遊びに来てね。

人気ブログランキングへ


関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ワン!

実は…政宗は犬派なんです笑
つい、コメントしちゃいました。
桃ちゃん…桃からパッカーん!

NoTitle

ひーちゃんと桃太郎くんの家族愛に 涙しましたv-406

ビール仲間に入りたいですっv-306v-291

ふぐふぐさん

またひーちゃんが出てるぜ。
優しい母親をしてるなんて、元職場仲間としては嬉しいぜ。
天涯孤独なボクは羨ましい限りだぜ。
ふぐふぐさんの命って何?

NoTitle

またアップされて嬉しいぜっ~

ももちゃんかわいいぜっ

ぼくも一緒に飲みたいぜっ~

今度、ぶらり旅でももちゃんに会いに行ってほしいぜ!

桃太郎ちゃんを思うお母さんの言葉に、涙が溢れそうです。桃太郎ちゃんはいつもお母さんと一緒ですよ!

家族

桃太郎君、とってもかわいいです。
動かいないと、ぬいぐるみと間違えてしまいそう。

お母さんを見つめるまなざしに気持ちがこもってますね。
相思相愛な親子、素敵です。
  • #22472 れいんぼうまうんてん 
  • URL 
  • 2015.06/07 09:17 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 

お兄ちゃん・ママ・

嬉しいやなあなあ。またまた、お兄ちゃん家に突撃しました。しかも我が息子と。って知ってるよねえ。ママはまた鯖をバッチシ焼いてくれました。本当に美味しくて完食完食。お兄ちゃんもあんなに桃太郎を可愛がってくれるとは・大感激の一夜でした。我が息子も楽しかったみたいで完全に次の日は昼まで撃沈いつものグータラ息子に早変わりでした。お兄ちゃん・ママ・迷惑でもまた、突撃するどーっ。今度は鯖を持って・持って桃太郎担いで訪問します・
      ◆コメントの書き方がよくわからない時は、こちらをご覧ください
  ※コメントの編集用(任意の数字を入れることで送信後でも、編集・削除が可能)
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索