ミャ~。来てくれてありがとミャ~。ぼくたち4人が遊んだこと、びっくりしたこと、北海道や千葉に行ったこと、他にもいっぱいあるから読んでいってミャ~。
NO.2964 ミミちゃん1ねんまえのきせき
2018年06月15日 (金) | 編集 |
ミミちゃんが入院して奇跡の生還をした一年前

今日で10ヶ月
サクラ「きょうはミミちゃんの、つきめいにちですニャ~。」
パパ(声)「去年の今頃は、ミミちゃんが貧血で入院して大変だったね。」

一年前・・・。
ラスカル「このなかにはいって、びょういんにいくのを、いつもいやがっていたミャ~。」
パパ(声)「カチャって音がするだけで、隠れたもんね。」
ラスカル「にゅういんしてずっとごはんをたべなかったから、ぼくはすごくしんぱいだったミャ~。」
パパ(声)「そうだね。ごはんを食べられるようになったのは、2回目の輸血をした後の、入院11日目だったからね。」

大丈夫?
奇跡の復活
入院後しばらくは危険な状態が続いていましたが、奇跡が始まったのは10日ほど経った頃でした。貧血はまだ治ってはいない。少し血尿もあったミミちゃん。しかし食欲が出て来たのです。高酸素治療室から出たがっていたミミちゃんは、少しづつ元気になり、13日目には獣医さんが「奇跡だ!」と言いました。

だね~
ラスカル「このなかにはいってかえってきたときは、うれしかったミャ~・・・。」

すげぇ~!
入院して15日目に、ミミちゃんは退院しました。この2週間は毎日様子を見に行きました。

にゃん
サクラ「いつもここで、ねてましたニャ~。」
ラスカル「ここのまどから、よくそとをみていたミャ~。」

ここがええの~!
この場所がミミちゃんの基地でした。窓から近所の人や車を見ていました。病院は嫌だから帰ると泣いていた姿とは正反対に、ここにいると本当に安心しているのがわかりました。

なのに・・・。
眼力
ラスカル「このしゃしんのミミちゃんと、いつもめがあうミャ~。」
サクラ「なんていいたかったんでしょうニャ~?」
パパ(声)「きっと・・・ぼくは幸せだよ・・・だよ。」

退院して2ヶ月後に、ミミちゃんは天国に旅立ちました。今日はミミちゃんの10回目の月命日です。

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント
この記事へのコメント
ふぐふぐさん
ボクなんだか泣きそうになったぜ。
こんなに愛されているペットがいるなんて、本当にミミちゃんは幸せだと思うぜ。
ね、ふぐふぐさん?
2018/06/15(金) 15:34:17 | よしひろ[ 編集]
だから、ペットを飼うのはぼくは無理だぜっ

やっぱりぼくは、一生飼わないと思うぜっ
2018/06/15(金) 18:36:32 | ふぐふぐ[ 編集]
入院してもう一年が経ったんですね。一年前はハラハラしながら、記事を読みながら見守っていましたが、あゝなんとも言葉になりません。パパさんのラストの『ぼくは幸せだよ』に間違えはありません!
2018/06/15(金) 18:47:04 | ゆうゆう[ 編集]
このブログにも何度も登場して可愛い顔を見せてくれました。
ミミちゃん、できることならもう一度会いたいですね。
2018/06/16(土) 00:27:32 | れいんぼうまうんてん[ 編集]
10年かー。おうちが大好きだったミミチャン。ぱぱやママが大好きだったミミチャン。さくらちゃんメロンちゃんらすちゃんや仲間を大好きだったミミチャン。必ず遠い先だけど、皆に会えるのを楽しみにしてるミミチャン。絶対に一人じゃあないよ。心魂はずっと一緒ずっとずっとずーっと一緒だよ。
2018/06/17(日) 14:04:09 | 桃母[ 編集]
入院してからもう一年経ったんだね。早いね。ミミちゃんは頑張ったよ。
2018/06/18(月) 08:29:05 | ボンかま[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック