ミャ~。来てくれてありがとミャ~。いっぱいあるから読んでいってミャ~。
ぼくにき写真館 1176
2021年06月10日 (木) | 編集 |
夢のカタログ~四季島

キラーン
先日手配しておいた“夢のカタログ”が届いた。
“夢のカタログ”とは、「TRAIN SUITE四季島」という、豪華な周遊型の寝台列車のことである。
2017年に運行を開始して、中々予約が取れない人気の列車だ。
運行当初はメディアで随分と紹介されていた。
それを見た時から、いつか乗ってみたい・・・。
と、自分の将来の夢のひとつに追加した。

カタログまで豪華
そそるぜ
動くホテルか・・・。
昔「トワイライトエクスプレス」にものすごく興味があったが、
残念なことに一度も乗車することなく、2015年3月に臨時列車としての運行は終了してしまった。
「トワイライトエクスプレス」は2017年に「トワイライトエクスプレス瑞風」となり
現在動くホテルと言われ装いも新たに、主に山陽山陰地区や京阪神地区で活躍中だ。

この時点で自分は寝台列車には、二回しか乗った記憶がない。
2008年の上野から札幌までの「北斗星」の旅は、実に楽しかった。
昔は少しでも早く目的地まで行くことを重要視していたので
移動手段としては飛行機を利用することが多かった。
しかし年齢を重ねてくると、のんびりと移動することの楽しさを知りつつある自分が、
存在しているのに驚いた。

“かつてない感動に出会う”
などとカタログに書かれていると、ものすごくそそられてしまう。
豪華な寝台列車に乗って、日本の魅力を再発見するのか・・・?
知らなかった日本を見つけて、かつてない感動を味わうのか・・・?
この「TRAIN SUITE四季島」で、旅をすることが出来るのか・・・?
そう思わせてくれた“夢のカタログ”だ。

人気ブログランキングへ



関連記事

コメント
この記事へのコメント
🍑母も、年齢を重ねるが如くに、目的地に着くのが目的ではなく、目的地までの、心優雅な時間を堪能するのが目的に変化してきたよー❗️早く完全にコロナが終息して、笑顔で四季島乗れる日が来るのを祈ってます🎵
2021/06/10(木) 12:29:03 | 🍑母[ 編集]
とってゴージャルで心温まるたびになりそうですね。
2021/06/10(木) 14:47:29 | れいんぼうまうんてん[ 編集]
一番は、飛行機だけど二番は、列車の旅がいいぜっ~

船は、好きじゃないぜっ
2021/06/10(木) 18:34:23 | ふぐふぐ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック